--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 04. 22  
4月21日(日)朝5時30分・・・犬の雄たけびにより起床。6時30分頃に起こしてくれるようになるといいのですが…。愛犬のサマータイムは、なぜか、5時半です…自分が、3時ぐらいに寝ても、11時ぐらいに寝ても、だいたいがこの時間です。目覚まし時計の代わりを務めてくれるのは良いのですが、時間を指定できないのがネックです。そして、雨の日は、散歩にも行くことができず、およそ1時間、暇を持て余します。
 そんな雨の日、頃合いを見て、JKJO審判講習会&関東交流試合に向かいました。9時に開場されるやあっという間にセッティング完了。正伝流空手道中村道場からは11名が出場しました。結果、ふたりが優勝、ひとりが3位に入賞させて頂くことができました(嬉)。勝った人には、勝った人の課題、負けた人には、負けた人の課題を手に入れることのできた交流試合となりました。

2013042201
優勝したふたりの胸には、金メダル(嬉)!

 そして、今日の稽古は、昨日の試合に出場した選手がゾロゾロとやってきては、今週のカラテスクールジュニア大会へ向けての稽古、がんばりました!
 試合については、賛否両論有ると思いますが、試合をした次の日も、当たり前に稽古に励むことのできる彼ら、彼女たちは、一生懸命さは、見習わねばと思うばかりです。
 
 そして、JKJO審判講習会&関東交流試合終了後、同じ会場で開催されておりました第24回東都空手道選手権大会へと移動。いつも、お世話になっているカラテスクール、空手道MAC、西山道場の選手の活躍に、とても、刺激を受けました。来年は、正伝流空手道中村道場からも出場できればと思います。押忍

2013042202


2013. 04. 05  
3月31日 先日の日曜日、平塚アリーナにおいて第107回清武会トーナメントが開催されました。
正伝流空手道中村道場からは、12人の選手が出場しました。

2013040501

 結果は、MY8級が、高校生活最後の日に、一般初級の部で優勝させていただくことができました(嬉)。正伝流にもユース世代の波が来たのでしょうか???

2013040502

 子供たちも、組手の内容が変わってきているので、これからが楽しみです。
 そして、一般上級の部に出場したAK1級。久しぶりの試合に、どうなることかと思っておりましたが、がんばりました。復帰戦の初勝利は、次回、持ち越しとなりましたガ・・・。次回に期待大・・・のはずです。多分・・・。押忍


2013. 03. 25  
3月24日(日) 空手道MAC主催による第15回ジャパンカップジュニア空手道選手権大会が横浜国際プールメインアリーナで開催されました。

2013032503
ジャパンカップ会場

第7回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会の選抜を兼ねている同大会には、全国選りすぐりの選手達630人が集結しました。正伝流空手道中村道場からは、8人の選手が出場。

2013032502
正伝流からの出場選手

結果は、入賞まで、もう1歩。その1歩に立ちはだかったのが・・・JKJO全日本ジュニア大会で連覇を重ねるチャンピオン達でした。結果は、物凄く強かったです。頂きの高さを知ることのできた試合に感謝です。がんばって登りたいものですね。

2013032501
カッコいいトロフィーとメダル
来年こそは・・・欲しい!

そして、自分。Fコートで主審をさせて頂きましたが、決勝戦のDVD撮影は、カメラが自分の真ん前で回っておりました。大会での主審でも、緊張しておりましたところに、カメラ。まだまだ、修行が足りていないなぁ~とつくづく思ってしまいました。反省…(苦笑)。

2013. 02. 11  
2月10日(日)第4回JKJO全日本大会&第6回全日本ジュニア大会が開催されました。代々木第一体育館に集結した選手は、幼年から一般男女までを含めまして1141人。10コートに及ぶ試合場では、各地区の選抜を勝ち上がってきた選手のみなさんの熱戦が繰り広げられました!正伝流空手道中村道場からは、5人の選手が出場しましたが・・・結果は、残念。自分は、運営に携わっておりましたのでみんなの試合を見ることはほとんどできなかったのですが、全日本デビューを果たして、来年こそは・・・という気持ちを持って選手の皆さんが帰られたことに収穫があったと思います。運営では、自分も、色々と仕出かしてしまいましたが、来年は、今年の反省を活かして、大会をもっと、もっと、良くしていただければと願っております。
大会の終盤、昨年の秋に娘が試合をした女の子が優勝しました!優勝し、その選手の方が、ヘッドガードを外して、ご両親、セコンドの方々と会った時、嬉し涙を見せた瞬間を拝見することができました。「感動をありがとう!」と言えた素晴らしい大会だったと思います。
選手のみなさん、お疲れ様でした!
審判、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!

次は、選手達の舞台は、ヨーロッパ大会ですね!
がんばってください!押忍

2013021101


2013. 02. 05  
2月3日(日)新極真会 東京東支部交流大会が開催されました。

2013020502

沢山の選手が出場されている中、正伝流空手道中村道場からは、5人が出場。

2013020501

結果、ジュニアと一般は、残念でしたが、MW2級が、シニア40のクラスで準優勝させていただくことができました。

2013020503
準優勝したMW2級 おめでとうございます(嬉)!

昨年末からMW2級は、仕事の都合で、本当に道場に来ることができなくて
いつもの稽古をコツコツと積み重ねて行くという稽古スタイルとは程遠い状態でしたので、本人は、物凄く不安だったと思います。自分も、かなり、心配しておりましたが・・・試合の内容も、結果も、はなまるを頂けるような内容でしたので、凄く良かったと思います。仕事が忙しくて・・・と諦めることなく、挑むことの大切さを改めて感じさせて頂けた試合でした。自分も、がんばらなくては・・・と改めて思いました。
また、昨日の会場では、HN師範、ST師範代をはじめとしまして多くの師範の方々、スタッフの方々に良くして頂き、これも、また、恐れ多い限りでした。ありがとうございました!


プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。