--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 01. 13  
空手道の稽古を繰り返して思うことは、体の使い方は、とても、大切と言うことです。

だからと言って、同じ人間の行っていることですので、
体を動かす時に検討はずれなことをしているというものではありません。

その中で、とても、重要なパーツは、骨格だと考えています。

日本人の骨格は、成長に伴って、横に開いて開いて行く傾向があるようですね。
黒人の骨格は、円柱状に大きくなっていくので、大きなパワーを発揮しやすい構造となっています。

空手道の基本と型の中には、体を締める動作が、とても、多く含まれております。

立ち方、呼吸法を少し意識するだけで、体の使い方が、随分と変わると思います。

是非、稽古の中で確認してみて下さい。






スポンサーサイト
NEXT Entry
かめはめ波
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。