--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 12. 02  
11月28日(日)全日本ジュニア空手道選手権大会が代々木第2体育館で、開催されました。
代々木第2体育館に全国10ブロックを勝ち抜いての選手が集いました。
出場選手1000人を超えるマンモス大会となりました同大会ですので、
会場の2500席は、あっと言う間に満席状態。
選手にとっては、とても、良い舞台となったと思います。

同大会に、正伝流空手道中村道場からは、3人の選手が出場しました。
結果は、それぞれが力を出しきりましたが、皆、1回戦で惜敗となってしまいました。
結果は、とても、残念なものとなりましたが、それぞれの選手の組手の内容につきましては、
稽古を積んできたものが段々とできるようになってきているので、その成果がでてきていることは
良かったと思います。
厳しい選抜試合のある大会ですので、来年も、出場できるか、否かは、本人の努力次第ですが、
この大会で学んだことを大切に、これからの稽古の中で、活かして頂ければと思います。

大会につきましては、正伝流空手道中村道場からは、スタッフも、頑張りました。
朝6時40分集合も、皆、頑張ってきました・・・迷子になっていた者もおりましたが・・・(苦笑)。

そして、設営、大会と進めて行きました。

皆さま、本当に、お疲れ様でした。

しかし、大会後。
会場の後片付けでは、極真会館坂本道場の方々が、本当に、沢山の人達で、
最後の最後まで、作業をされているのには、本当に、凄いなぁ~考えさせられます。
中には、出場した選手も、後片付けをしていたりします。

大会で活躍できる選手というものは、やはり、皆と言うわけには行かないですが
こういう後片付けと言うことに、意識を持てるようになると良いなぁ~と、いつも、考えてしまいます。

空手の大会の中で、学ぶことは、試合場の上だけではないのだなぁ~と改めて思えた大会でした。

選手の皆様、お疲れ様でした。

そして、スタッフの皆様、ありがとうございました!





スポンサーサイト
NEXT Entry
子供お楽しみ会&道場忘年会のお知らせ
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。