--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 11. 12  
朝、歩いていますと・・・自分に必要なものや幸せは、自分を中心とした半径3m以内に大抵あるよ・・・というようなことを、昔、言われたことを思い出しました。
なんとなくですが、なるほど・・・と思ってしまいました。

秋は、道場の行事、大会、K-1などでやることが沢山です。

道場の活性化や地域への貢献は、道場にとっては、とても、大切なことです。
また、空手界、格闘技界で、正伝流空手道中村道場が、お手伝いができること。
それぞれのことが、道場の稽古と同様に大切なことになっております。

ですが、そのことは、山登りみたいなところがあります。
自分も、以前、登山で、山の上に連れて頂いたことがあります。
1日かけて山を登ることは、キッかったですが、雲の上からみる山々は、とても、素晴らしいものがありました。
その光景、風景は、自分の中に今でも残っております。

しかし、山の頂上は、とても、素晴らしいところですが、人が住める所ではないと言うことです。

目標という大きな山を登る時、人は、一生懸命に登りますので、登り切った達成感は、苦労した分だけ大きなものがあります。
それは、とても、素晴らしいことですし、そのことから、多くのことを学ぶことができます。

そして、登ったら、必ず、山を下りてきます。
下りて来なければ、仙人となってしまいます・・・(苦笑)。

降りてきたならば、まずは、自分の半径3mを見直してみたいですね。
高い山を登ってみて、また、自分自身を見つめ直すことが大切です。
自分自身を見つめ直して、改めて、力を蓄えた時、次の山が見えてくるのだと思います。

自分の周りの事は、小さなことが多いのですが、
その小さなことが、とても、大切なのです。

ちょっとした気遣いや心配り。

ちょっとした一言。

そういうちょっとしたことに気づかなくなってしまったら・・・と考えるとゾッとします。

そういうちょっとしたことがあるからこそ、
人と人は、繋がって行けるし、毎日が楽しいのだと思います。

半径3mにそんなちょっとしたことが沢山ある人になりたいと思いますね。

PS:今週末は、I初段の弐段への昇段審査があります。
正伝流空手道中村道場をいつも、縁の下から支えてくれている彼の久しぶりの挑戦です。
審査を見る、自分の方も、緊張しております。道場生の方は、必見の審査会となります。
是非、応援に駆けつけてくださいね。



スポンサーサイト
NEXT Entry
正伝流会報 Vol.33  2010年11月号
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。