--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 11. 09  
11月7日(日) 平塚総合体育館において、極真会館 清武会 全日本ウェイト制大会が開催されました。
同大会は、軽量級・中量級・無差別の3階級によるトーナメント。
試合場は、豪華。各階級にそれぞれ、試合場。
広い体育館には、所狭しと3つの試合場が並んでいました。
色々な大会がありますが、試合場を3つ組んで下さるのは、同大会のみです。
ですので、出場選手の方は、本当に、励みになるのではないかと考えてしまいます。

同大会には、N初段(新婚)が出場。
2回戦で、強豪選手の北斗会館のN参段に延長の末、体重判定での惜敗となりました・・・。
そのN参段は、優勝したS選手に準決勝戦で惜敗。
S選手は、同大会4連覇となりました。

いつも、書かせていただきますが、勝負は、僅差で決着がつくことが多いです。
日頃、稽古を積んでいる者同士、圧倒してと言うことは、少ないです。
その僅差を自分のものにするためには、どうすればよいかと考えることが大切です。
もう少しだったから・・・と安心できるものではなく、
そのもう少しの中に学べることが詰まっております。

社会人で、日頃、忙しく、十分と言える稽古ができていない状態での惜敗です。
逆に、その状態でも、ここまで、頑張れるN初段ですので、
是非、今のレベルをひとつ、ふたつと乗り越えて、頑張ってほしいと思います。

極真会館創始者の大山総裁が言われておりました
「空手の修行は、崖を上るが如し・・・。」

強くなるのは、大変ですが、登り切りたいものですね。

お互いに、がんばりましょうね。


スポンサーサイト
NEXT Entry
K-1MAX 2010
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。