--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 11. 09  
11月6日(土) 正伝流空手道中村道場による演武会を行わせて頂きました。
会場は、新百合ケ丘駅傍にあるマプレ商店街。
年に1度、マプレ商店街で開催されるワンワンコンテストin マプレのコンテスト審議の時間をお借りしての演武でした。
幼年部~少年・少女部、スタッフ含めて総勢40名の大演武(?)となりました。

2010111003


基本稽古・型・組手・試割の4部構成。
昨年は、15分の持ち時間でしたが、今年は、何と30分も頂いての演武でした。
少年・少女の子供たちを中心とした演武でしたので、キリっとした中にも、のんびりさと楽しさのある演武ができました。

演武の時間は、30分でしたが、その前、道場で子供たちは、1時から稽古、稽古をしての演武会でした。
台本の通り通し稽古をしておりますと幼年部初心者の子供たちも、型をやっていました。
今まで、やったことも、見たこともないのに・・・見よう見まねで必死になってやっていました。
先輩の中の一番後ろで、やっているので、できているように見えました・・・。
しかし・・・。できていないのは、当たり前。
ですが、本番も、それで、やり切ってしまったので、驚くのと同時に、感心してしまったのは、自分だけでしょうか。
子供たちには、いつも、驚かされ、感動させて頂きているなぁ~と思ってしまいます。

演武の中で、1番のハイライトは、試割。
正伝流空手道中村道場の板割は、子供たちは、5分板を使います。
だから、小さな子供たちにとっては、大きな試練となります。

2010111004

オレンジ・白帯 1枚(ブロック置き)
青帯      1枚(手持ち)
黄帯      2枚割(手持ち)
緑帯      四方割(手持ち)

板が割れたり、割れなかったりしましたが、参加した全員が挑戦した試割でした。
観客の方々からの応援が一番多かったのも、試割でした。

最後の最後に、緑帯のTK4級が、瓦2枚割に挑戦。
やってみる・・・との一言で、決まった試割。

緊張の一瞬でしたが、見事に、完遂。

応援に来られていたおじい様、おばあさまの前で、決めてくれました。

この様な演武会の機会を与えて頂いたマプレ商店街の方々には、本当に、感謝です。
また、応援に来て下さった多くの保護者の方々、道場生の方々、ありがとうございました。
そして、演武に参加した子供たち、スタッフの皆様、お疲れ様でした!

201011005

また、機会をつくり、みんなで演武をしたいですね。
その時までに、稽古を積んでおきましょう!




スポンサーサイト
NEXT Entry
清武会 全日本ウェイト制大会
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。