--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 10. 27  
今日は、お客さんの多い日でした!

朝 午前部

北海道に住んでいるSS3級が稽古に来ました。

昨日、10時の稽古に行きますとのメールをいただいていたので、
自分は、勘違いをして、昨夜の10時開始の夜間部と思い待っていたのですが、一向に現れず・・・。
良く見ると、朝の10時でした・・・(苦笑)。
結婚されて職場と住居が北海道となりましたSS3級。
ひと回りも、ふたまわりも、逞しくなっての稽古参加でした。
楽しい稽古の時間は、あっと言う間に過ぎて、
稽古後、あまり話す時間もなく、彼女は、北海道へと帰っていったのでした(凄)。

今度は、ゆっくりとおいで下さいね。


夕方、幼年部初心者クラス。

こんな日も、有るんだなぁ~と思ってしまうほどの見学と体験の子供たち。
いつもは、電話での予約をしてくる人が多いので、不意の来訪者の多さにあたふたとしてしまいました・・・(苦笑)。
幼年部ではなく、幼年部初心者クラスでしたので、一度にこんな人数を対応することは・・・と考えていた時。

キセキが起こりました。

なるちゃん初段の登場です(嬉)。(稽古時間を間違えて来たとのこと・・・。)

すかさず、「なるちゃん、手伝って!!!」

無事、体験の子供たちも、稽古を楽しんで帰って行かれました。
良かったです。
なるちゃん、ありがとう!
また、見学と体験に来られた方々、お疲れ様でした!


そして、夜。
イギリスからのO家族が来られました。
O家族は、S先生の親戚にあたります。
お母さんと子供たち4人。
このご家族、イギリスでは、極真空手を習っております。
前回、来たのは、1年半前。
みんな、大きくなっておりました。

時間の都合で、夕方のミットクラスに参加。
それならばと強引に、突然、一般部に変更となり、
気がつけば、稽古終了時間は、ゆうに超えて、8時30分。
あとのクラスの方も、参加して、沢山の人数でのスパーリングとなりました。
沢山の黒帯を相手に、4人の子供たちとお母さんは、スパーリング、ミットとがんばって完遂。
お疲れ様でした!

次回は、また、来年とのこと。
楽しみにしておりますね。

イギリスの極真空手の道場の先生は、とても、厳しいとのこと。
道場の師範は、日本人の方で、道場の中では、全て日本語とのことには、驚きました。

さらに、皆、基本が、上手なので、驚きました。
6才の女の子 Cちゃんも、完璧でした。
これは、本当に凄いと思いました。
正伝流の6才の子供にここまでできるのだろうか・・・と考えさせられました。
厳しさも、必要なのだと改めで思うのでした。

極真空手の大山総裁が世界中に広められた空手です。
国が違い、言葉が違っておりましても、空手の基本は、同じなのです。
空手は、凄いと改めて思ってしまいました。

今日は、朝から、にぎやかな日でした。

そして、とても、楽しい日でした。

そんな日に、感謝です。






スポンサーサイト
NEXT Entry
自得すること
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。