--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 10. 28  
10月25日(日) 2009カラテスクール秋季ジュニア大会が開催されました。
会場 大和スポーツセンター、主催 フルコンタクトカラテスクールでした。
大会は、3部制 239人が出場。日ごろの稽古の成果を発揮した大会となりました。
正伝流空手道中村道場からは、37人が出場。過去最多の出場となりました。
空手を始めて何もわからなかった少年部、幼年部の中からも、ひとり、ふたりと試合に挑もうと
する人が増えてきました。試合、大会から学べることは、非常に多いので、そういうチャレンジをして行こうとするする人が増えてきたことは、とても嬉しいことです。

2009102501

結果は、優勝 1人、準優勝4人、3位入賞3人、敢闘賞2人でした。

以前から話をしております通りカラテスクールジュニア大会は、自分は、とても好きな大会です。
正伝流空手道中村道場からも、幼年~中学生までのそれぞれが自分の実力にあった階級で試合にチャレンジさせていただいております。今大会では、中学生、小学生低学年、幼年が結果を出すことができました。空手の試合に出場してトロフィーを頂くことができることは、とても凄いことだと思います。また、それが、とても良い意味での自信になって欲しいと考えております。しかし、結果は、出なくても、選手は、皆、稽古も、頑張って来ました。ですので、試合で結果が出なかった子供たちは、とても残念でしたが、試合に挑むと言うことを通して、結果以上に素晴らしい経験ができていると思うと今大会は、やはり良い大会で会ったと思うのです。

2009102502
1部出場のみなさん

2009102503
2部出場のみなさん

2009102504
3部出場のみなさん

試合の後のみんなでの記念撮影は、色々な顔が写ります。
嬉しい顔や悔しい顔、ホッとした顔など・・・。
昔、ある先生が言われておりました。
「人生、勝ったり、負けたりです。」と言う事をです。
試合も、勝ったり、負けたりですが、その中から学ぶことは多いのです。

勝って学び、負けて学ぶ。

だから、空手の試合は、良いと思える大会でした。

大会に出場した選手の皆さんを始めとして、応援に駆け付けられた皆さま、お疲れ様でした。
また、主催者のカラテスクール代表のS師範、スタッフの皆さま、ありがとうございました。
次回は、1月末となります。皆さんの良い目標にして、頑張ってください!


スポンサーサイト
NEXT Entry
演武会
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。