--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 10. 24  
10月24日(土) 第5回けん玉教室が開催されました。
講師は、日本けん玉協会のM先生。
今回は、明日のジュニア大会など諸事のことがあり、参加者が少ないのかなぁ~と心配しておりましたが・・・。
当日は、沢山のちびっ子たちが参加してくれました。

kendama2009102402

M先生のけん玉教室。
とても、楽しかったです!
オープニングでは、各地で行われているけん玉教室の関係で、
小学生の先生からの相談を受けると言うことについて話をされました。
今の子供たちは、授業を聞かなかったり、授業中にウロウロとしてしまって
授業にならないという相談をうけたとのことでした。
その時に参加していた子供たちは、全員、正座しておりましたので、自分としましては、
ホッとしてしました・・・(苦笑)。
そういうお話を伺うと、正座をして大人の話を聞くという道場の当たり前の姿に、
今の教育に必要なことがあるのではと改めて考えてしまいました。

また、けん玉の実技では、本当にちびっ子たちにも、できるところからM先生が指導して下さりました(嬉)。
みんな、とても楽しそうでした。
最後は、モシカメチームとフリケンチームに分かれてのレッスンとなりましたが、面白かったです。

kendama2009102401


けん玉教室の最後に、M先生が言われたことです。

①膝、手首の力を抜くこと。
②ひとつの技ができないからと言って最後まで諦めないこと。

この二つ、まさしく空手道の中でも、大切なことです。

空手から学び、けん玉教室からも、学べた楽しい1日でした。
次は、寒い時にやって下さるとのお約束も頂きましたので、これもまた、楽しみですね。


PS:明日は、フルコンタクトカラテスクール秋季ジュニア大会です。
選手の皆さん、頑張って下さいね!



スポンサーサイト
NEXT Entry
2009カラテスクール秋季ジュニア大会開催
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。