--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 04. 16  
4月15日をもちまして、正伝流空手道中村道場も、2周年を迎えることとなりました。
これも、一重に道場生の皆様及び関係者の皆様のご支援によるものと深く感謝しております。
ありがとうございます。

この2年を振り返ってみますと、本当に、あっという間でした。
まさに、右も、左もわからないところから始まった正伝流でしたが、全力で、駆けぬけて来た2年でありました。
その中で、人の縁が広がり、そして、その縁が深まったことは、とても嬉しいことであります。
正伝流のパワーの源は、その人の繋がりにあるといっても、過言ではないと思います。
その人と人との繋がりを大切にして、これからも、がんばって行くことができましたら、
正伝流空手道中村道場は、もっと、もっと、強く、楽しい道場になれるのだと思います。

 自分自身も、道場としても、まだ、まだ、発展途上です。
ですから、これからも、たくさんの課題やら、試練と直面していくことになります。
それらの出来事や物事を道場生の方々や関係者の皆様と共に、しっかりと受け止め、
乗り越えていくことで、色々なことに気づいたり、多くのことを学んで行きたいと考えております。

3年目に突入して行きますが、これからも、精一杯、がんばりますので、
これからも、よろしくお願い申し上げます。


スポンサーサイト
NEXT Entry
感謝する気持ち
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Re: 祝 正伝流2周年
師範、2周年、誠におめでとうございます。
この間、1周年だったと記憶しておりましたが、あっという間という感じですね。師範にとっては長かったと思われます。このブログから師範の思いが日々結果としてでている状況が見受けられ、流石だな~って関心させて戴いております。昔から教え方が上手だし、人の心が解る人ですもんね!
師範の努力も凄いものですが、周りで支えていただいている皆様やご家族のおかげもあり、感謝、感謝ですね!
本当に人との出会いは、宝物ですね!これからも、お身体に気をつけて頑張ってくださいね!また、小生にも空手に人生談にとご指導くださいね。。
本当におめでとうございます。
2周年、御目出度う御座居ます
 本当に早いですね。
バタバタとしながら、やっとの事で間に合わせた道場開きを思い出しますね。
もうあれから2年。
皆で熱い汗を流しながら、道場も成長して来たと思います。
人が育てる、人が育つ道場。
師範の心が生きていると思います。
これからも宜しくお願いします。
空手は楽しい。
それ以上に、師範は楽しい(笑)
トリさま
お祝いの言葉、ありがとうございます。
本当に、つい先日、1周年だったと思ったら、もう、2周年です。
1年365日。
決して、長いものでは、無いですね。
人生は、漠然と生きれば、長く、
何かを成し遂げようとすると、あまりにも、短いということを言われた人が居ます。
その通りだと、尚更ながら、思います。
短いからこそ、伝えていく大切さを実感しております。
また、人は、人から学び、成長して行くということ。
当たり前のことですが、実学であると思っております。
技の中に、言葉の中に、大切なものを心をこめて伝えて行ける道場でありたいと思います。
本当に、道場生の方々をはじめとして、多くの方々に支えられての2年間でした。
沢山の感謝と共に、これからも、がんばってまいりますので、よろしくお願い致します。


島津先生
お祝いの言葉を頂き、ありがとうございました。
本当に、早い2年でした。
2年前の写真を見てみますと
皆さん、ひと回りも、ふた周りも、逞しくなっていることに気が付きます。
みんなの成長が、道場の成長の証だと思うと、本当に嬉しくなります。
「人は、人から学び、そして、成長する。」と言うことを学んだ2年間であったと思います。
これからも、がんばって参りますので、宜しくお願い致します。

また、「空手を楽しむ!」ということを大切にしていける道場であり続けたいと思います。押忍。

Re: 祝 正伝流2周年
2周年、おめでとうございます!![色:FF0000]色付きの文字[/色]

 なかなか思うように道場へ行けず、毎週、道場へ足を運ぶことだけでも何か修練のような気がしているほどで、申し訳ありませんっっ。1ヶ月くらい行けないこともたびたびで…。自分でも不甲斐ないと思いつつ、これが今の自分の精一杯なのだと思って、行けない稽古の時間も頑張ってます^^
 いつも本当に有り難うございます。
 師範が書かれているように、私たちも師範から学んだこと、受けた恩は、ほかの方たちにできるだけたくさんたくさんお返ししていきたいと思ってます^^
 あらゆる友だちに「なぜ、アナタが空手っっ?!」「向いてないって、やめたら~?」なんて言われ続けてますが、確かに自分でも、中村道場でなかったら続いてなかったと思います。奇跡的に続いているのは、中村師範が師範だからだと思ってます。子ども時代から今に至るまで、時代劇もボクシング、アニメさえ正視できないなので。。。
 お陰様で世界が広がり、人生が変わったと思ってます。それを仕事で地域の活動で家庭やいろいろな場で生かしていきたいと、いつも思ってます*^^* これからもご指導くださいますよう、よろしくお願いいたします!!
午前部Iママさま
お祝いのコメント、ありがとうございます。
春季合宿のために行ってきました。
合宿中にコメントの返信のことが気になっておりました・・・。
返信が、遅くなってしまいましたことお許し下さい。

正伝流空手道中村道場も、2周年です。
しかし、春季合宿で、ご一緒させて頂きました道場は、16年、10年の歴史がありました。
人でいう2歳とは、随分と違うと思うのですが、多寡が2歳、されど2歳です。
自分たちのできることをしっかりとやっていけると良いですね。

道場に来られることについてのコメント。
素晴らしいですね。道場には、そう考えているパパ達空手家、ママ達空手家の方々が沢山おられます。
稽古に行きたい・・・仕事が終わらない・・・。
稽古に行きたいので、仕事、がんばるぞ・・・そして、出世してしまいました!忙しくなってしまいましたので・・・(苦笑)。
実は、そんな人達ばかりかもしれませんね。
空手を頑張れる人は、職場でも、必要とされている人であるのです。

道場で、気合を入れて稽古ができれば、最高に楽しいですが、そうとも、行かないのが、現実です。
自分も、社会人で仕事をしていた時は、そんなことを繰り返していました。
だからこそ、みなさんの気持ちがよく分かります。

稽古に来れない時も、来るための努力をしたことが、立派な稽古となります。

皆さんが、稽古に来て良かったなぁ~と思える稽古でありたいと常に思っております。

自分も、3年目となり、更に、がんばって行きたいと思いますので、これからも、宜しくお願い致します。お互いに、がんばりましょうね!





Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。