--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 02. 02  
2月1日(日) 正伝流空手道中村道場の道場において、第4回目となりますけん玉教室が開催されました。講師は、日本けん玉協会 常任理事をされています諸石氏。参加者は、自分を含めた14人。
そして、突然でしたが、けん玉検定試験が開催されました!!!
これは、諸石氏が、検定員の資格を持っておられるからできることです。
小さな子供からお母さんたち、そして、自分などを含めた大人まで、1人、1人を丁寧に検定してくださいました。
お年玉1級、ジャンプ大皿1級、そして、10級から初段までは、空手道と同じ。
大皿、小皿、中皿、ろうそく、飛行機、フリケン、日本一周、世界一周と試技は、続きました。
けん玉検定の結果。何と成ちゃんが初段に合格!正伝流のけん王となったのでした。
ちなみに、自分は、4級。空手でいう緑帯でした・・・。少年部のO君は、3級・・・。娘は、6級。
それぞれが、宿題をいただいておりますので、次のけん玉教室まで、自主トレがんばりましょう!


kendama



PS.金曜日。講師の諸石氏から電話がありました。
日曜日のけん玉教室、仕事の都合で、少し遅れるかもしれないとのこと・・・。
では、自分の方で、その時は、対応しますね・・・と言っていましたが、当日は、いつも通り。諸石氏は、時間に遅れることなく来ることができ、皆で真剣に、そして、楽しくけん玉を教えて頂く事ができました。
 けん玉教室の後。諸石氏の話で驚きました。諸石氏は、ご存知の通りの年齢の方で、運送のお仕事をされています。土曜日の夜、羽田でどうしても・・・という荷物を受け取り、仙台へ。着いたのが午前2時。そこから、とんぼ返りで、けん玉教室。「仙台で、雪がこんなに積もっていたよ・・・。」と雪の話を楽しくそうにしてくださった諸石氏。けん玉を沢山の人に伝え広めて行きたい・・・と言う気持ち。とても、とても、伝わってきます。また、自分で引き受けたことは、必ずやるという覚悟。けん玉を教えていただくだけでなく、大切な事を教えていただけたけん玉教室でした。ありがとうございました。




スポンサーサイト
NEXT Entry
節分
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。