--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 11. 18  
いよいよ、今週末が試合となりました。
夏からの稽古が、どのような形で試合の中で出すことができるのかと考えてしまいます。
不安でもあり、ワクワクとした自分が、おります。
そして、楽しんでいる自分が居ます。

正伝流空手道 中村道場は、試合が多い道場です。
沢山の試合、大会に参加させていただけること、いつも、感謝しております。
その試合、大会ごとに正伝流の選手の皆が、稽古を積んで、正々堂々と戦ってきました。
沢山の想いを込めてです。
また、試合だけではなく、それぞれの舞台で皆が、がんばってきたのです。

その中には、試合に勝った喜びもあれば、負けた悔しさ、不外ない自分への失望、涙・・・喜怒哀楽が混在しております。

今大会に挑むことにおいて、次は、自分の番だという意識が強くあります。
そう考えると、とても、モチベーションが上がってきます。

皆の繋いできたバトン。
しっかりと受け取り、正々堂々と挑んできたいと思います。

そして、そのバトンを昇段審査を受ける人達に渡せるようにがんばりたいと思います。押忍





スポンサーサイト
NEXT Entry
勇気を振り絞ること
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。