--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 10. 28  
先日、行われましたフルコンタクトカラテスクール主催のジュニ大会は、春夏秋冬の年4回開催されます。
この大会は、自分も、とても好きな大会です。会場の明るい雰囲気と細やかな心配りが良いのです。
その心配りを表すものとして、トーナメントの階級があります。初級・中級・上級と分けてあるのは良くあることですが、その上、体重別にまで分けて下さっております。また、できるだけ同じ組み合わせばかりになってマンネリ化しないように、様々な工夫が施されているのです。できるだけたくさんの子供にトロフィーを取るチャンスを作ってあげたいという主催者の意図が分かるようにトロフィーも、たくさん用意されております(嬉)。そして、参加賞のお菓子。これが、子供たちには、とても、好評(笑)。
そういう大会であるから正伝流空手道中村道場からも出場者が増えているのだと思います。

そして、今大会。
正伝流空手道中村道場から試合に初参加した子供、試合から遠ざかっていた子供までもが、出場しました。出場は、30人(凄)。

試合後の初稽古となる昨日の少年部の稽古では、先日の試合で、激しく戦ったにも関わらず、いつも通り稽古に来た少年部。初出場の子供からも、「最初は、怖かったけれども、段々と楽しくなってきて、がんばった!」との話がありました。
また、お母様からも、非常に良い経験になったとのことをお話いただけました。
このようなお話が伺えるとは、思っていなかったので、とても嬉しかったです。

カラテスクールのジュニア大会は、試合初心者から中・上級者が出場して力をつけることのできる大会であると思います。だからこそ、正伝流空手道中村道場からの出場者が増えたことは、非常に嬉しいことでした。試合初心者の子供達には、春夏秋冬 年4回ある大会を目標に稽古にも、励んで欲しいと思うのでした。そして、そこで、少し自信をつけて、是非、他の大会にも、出場したいと言う子供たちが増えると良いなぁ~と思っております。

稽古で学び、試合で学び、そして、大きく成長して欲しいと願っております。

がんばりましょう!


スポンサーサイト
NEXT Entry
宝探し
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。