--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 10. 21  
10月18日(土)、19日(日) 東京体育館において、全日本空手道選手権大会が開催されました。
主催は、新極真会。正伝流空手道中村道場からは、3名の選手が出場しました。
結果は、2回戦2人、1回戦1人。
3人共に、世界大会出場選手に敗れました。

日本有数の大会において、世界大会に出場された選手の方々と拳を交えさせていただけたこと。
正直に格の差を見せつけられたところなど、たくさんのことを学ばせて頂けました。
ここから始まることで、出場した3人の選手の方々が、さらに、成長できればと思っています。

社会人である彼ら3人。
時間があれば、稽古。
家でも稽古とビデオでの研究。
そして、出稽古もさせて頂きました。

仕事と空手と・・・・。
とても、充実した日々だったのだと思います。
しかし、まだ、足りない・・・(辛)。

1年に1度の大舞台。
その壁は、ひたすらにそびえ立つものでした。

正伝流空手道中村道場の全日本大会デビューは、とてもショッパイ デビューとなったのでした。

終わった試合に、もう一度は、ありません。

今があるのみです。

試合のことを反省し、自分の課題を明らかにしていくことで、
必ず次へと繋げていって欲しいと思います。

負けた試合から学ぶことは、本当に多いのです。
しかし、負けた試合から学ぶことは、難しいとも・・・思うのでした。




スポンサーサイト
NEXT Entry
気がつくこと
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
今後も頑張ってください!
凄いですね!世界大会に出場するレベルの方と、拳を交えれることは、大変良い経験で、又とない機会でチャンスですよね。そこまで努力したからこそ、そのような場に出れたと思いますし、本当にそんな機会は少ないと思います。その経験が今後の生活(仕事に空手に・・)にも励みとなりますね!貴重な経験は、大変羨ましい限りです。今後も常に向上心を持って、空手に日常生活にと頑張ってくださいね!周りの皆も応援していますよ!!また、出場された方々を目標とし、頑張っている方々もいらっしゃるので、今後も益々、見本で頑張ってくださいね!
って、偉そうにすみません。。多分、遥かに小生が年寄りと思いますので・・・、お許しください。私もいつも、勇気をもらっております。
P.S 師範、風邪ひかずに頑張ってね!
トリ様。
コメント、ありがとうございます!
全日本大会では、本当にたくさんの方々の応援がありました。ありがたいことです。他人のことなのに、自分のことのようにです。そういう人達にささえられているからこそ、選手は、あの大舞台に挑むことができるのだと思います。試合に出場した選手も、応援して下さった方々にも、とても貴重な学びの場であったと思います。
これからも、空手を通して、このような経験を積み重ねることができると良いと願っております。
今週から試合が続きます。自分も、福島でのシニア大会を目指して頑張っております。
風邪には、お互いに注意しましょうね。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。