--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 10. 16  
春になると卒業式があります。
卒業は、今までいた所に別れを告げて、巣立って行く様を思い浮かべます。
そこには、思い出があり、涙があります。
そして、これからの未来へと希望と自信を胸に秘めての旅立ちとなります。

卒業は、学校だけでは無いのです。
先日、正伝流空手道中村道場からも一人の女性の方が卒業されて行かれました(寂)。
その方と稽古を共にして、5年という歳月があっという間に過ぎてしまった・・・と言う感じです。
その間には、やはり色々なことがありました。
指導させて頂きましたが、たくさんのことを学ばせて頂きました(感謝)。

体力的なこと、年齢的なこと、モティベーションなどなど。
そのひとつ、ひとつを受け止めて来られて、一生懸命に空手をされてきた方です。
病気とこれから連れだって生きて行くことになられ、
空手を続けて行くことに無理があるということです。

頭では、それは、良くわかります・・・。
しかし、心では、はぁ~と深い、深いため息でした。
惜しまれて、惜しまれての卒業です。

元気なうちは、空手をすることは、当たり前ですが、
空手ができなくなる・・・という日が、人間、いつか、必ず来るのです。
いつの日かは、わかりませんが・・・。
来ないに越したことは、無いのですが・・・。
空手を辞めるのか、卒業できるかは、その人しだいですが、
来るべき日には、自分も、沢山の想いを皆に引き継いで頂いて、卒業させていただければと思うのでした。

その方の思いをしっかりと受け止め、
その方の分も、頑張って空手道を歩んで行きたいものです。

PS.OBとして、これからも、色々と遊びに来ていただければと思います。
その時に、なまっていると言われないように注意しなければ・・・(苦笑)。





スポンサーサイト
NEXT Entry
公開授業
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。