--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 09. 22  
9月21日(日) 第13回 J-1ジュニア朱鷺カップ国際交流大会が開催されました。
主催は、新日本空手拳法道 士衛塾総本部。会場は、新潟市東総合スポーツセンター。
今大会は、スペインからのジュニア選手の出場がありました。
正伝流空手道中村道場からは、3人の選手が出場。
結果は、全員が1回づつ勝たせて頂くことができ、2回戦進出。
惜敗となりました。
残念・・・。

toki-cup

朱鷺カップにおいては、大会のレベルも、さることながら、出場した選手には、必ず敢闘賞として、上記の通りの表彰状が頂けます。
大変、立派なものです。
その文面には、「栄光を讃える」と記載されています。
大会に出場しての栄光とは、優勝することとなりがちですが、このように、敢闘賞として、賞状を出されている同大会の意図するところからは、考えさせられるところが多々あります。

ただ、勝てば良いというのではなく、
出場する選手の一人、一人を讃えること。
新潟で開催される日本においても有数のレベルの高い、同大会。
そういう大会で、このようにされていることが、素晴らしいことだと思うのでした。

ナンバー1を競う大会ではなく、
オンリー1を讃える大会であること。

空手道場の在り方としても、そうありたいものです。



スポンサーサイト
NEXT Entry
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。