--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 09. 18  
新極真会の大会をはじめとして、日頃、参加させていただいております空手の大会は、とてもスケールが大きいです。
参加させていただいている自分達は、そこに参加できることがとても楽しく、光栄に思っております。
また、その中で、結果を出すことは、本当に難しいということを実感しております。

しかしながら、色々な師範、先生に伺っておりますと、本当に難しいのは、その後のようです。
少し結果が出始めると二つに分かれます。

自信を持つ者と自惚れる者。
この二つは、紙一重です。

自己を見つめて、修行として、自分を高めているということがわかっていれば、結果を受け止め、自信とすることができると思います。そして、自分の良かったところ、出来ていないところを受け止め、更なる高みを目指すことができます。

しかし、結果を人と比べてしまうと、自惚れるということになります。自惚れると、自分を見失います。そして、そんな状態でも、結果が出るものですから、調子に乗ってしまいます。しかし、それは、そこまでです。自惚れは、自惚れでしかありません。自粛することが大切です。

選手は、もちろんのこと。
指導者にも、同じことが言えるのです。
俺が、強くしてやったんだぞ・・・と思ったりしていると完全な勘違いです。
勘違いは、勘違いでしかないので、自分で自分の首を絞めているようなものです。
これほど、太刀の悪いものは、無いとしか言いようがありません。

「初心を忘れるべからず。」

常に、原点に戻ること。
あるいは、原点に触れること。

そして、更なる高みを目指して行きたいものです。

試合という学びの場に挑むからには!




スポンサーサイト
NEXT Entry
第13回 J-1ジュニア朱鷺カップ国際交流大会
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。