--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 09. 05  
空手をやり始めると、今までの生活の中になかった光景に出会います。

人が自分の目の前で、殴りあっているのです。
それは、非日常以外の何物でもありません。

そこで、基本的な技術を教えて貰うと
スパーリングやら、キックミットなどで、実際に使ってみます。
その中で、お手本となるべきものと比べて、修正を加えて行きます。
そんなことを繰り返しているとドンドンとその事が上手になってきます。
そして、気がつくと、強くなっているのです。

しかし、ここまでは、マニュアルを読んでの空手となります。
本当の空手の修行は、基本的な技術を習得してから始まります。
マニュアルは、読み進めて行くとドンドンと進んで行きます。
ですから、できて当たり前です。学校の勉強に似ていますね。

自分が何をやりたいのか・・・?

そこから始まります。
最初は、何でも、良いのです。

こういう突きが打てるようになりたい!
こういう組手ができるようになりたい!
こういう感覚をつかみたい!

などなど・・・。

突き進んでいくと、次から、次へと、課題が変わるのも、当然です。
見えるもの、感じるものも、ドンドンと変わっていきます。

自分自身で模索して、稽古して、そして、形にしていく。
色々な人と交わりながら、
色々なことを経験しながらです。

だから、空手道は、楽しいのです。

いつまでも、マニュアル人間であるならば、
それは、かなり寂しいことですね。

自分の生き方には、マニュアルは、無いのです。

自分らしく、生きて行きたいものです。

そして、そのための空手道であるのです。




スポンサーサイト
NEXT Entry
覚えて、忘れること。
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。