--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 09. 01  
8月31日(日) 第6回群馬県空手道交流大会が開催されました。
会場は、旧群馬中央中学校体育館、主催は、新極真会 群馬支部。
早朝5時30分に出発。
車は、中央高速、圏央道、関越自動車道を通り、群馬県 前橋へ。
正伝流空手道中村道場からは、7人の選手が出場しました。
結果は、下記の通りです。

gunma

中学生 準優勝
5年生  優勝、準優勝
3年生  優勝
2回戦  2人
1回戦  1人

オリンピックが終わったばかりのこの時期。
金メダル、銀メダルを頂けたこと、まさに旬です。
選手以上に自分も、嬉しかったです。

優勝した人
準優勝した人
負けてしまった人

トーナメントである以上
優勝以外の人は、必ず負けてしまいます。
結果だけをみていると、稽古での積み重ねてきたものを見ることができなくなります。
ですから、試合の内容を見て行くことが大切です。
その中には、必ず、稽古の中で積み重ねて来たことができるようになっています。

心技体の3つ。
空手の試合の中では、誤魔化すことはできません。
自分の弱いところがドンドンと露呈していきます。

ひとつのハードルを越えると、次のハードル。
その繰り返しです。

逆にいえば、そのハードルを越えることができたからこそ、その次が見えます。

試合の内容を振り返り、次の課題へと取り組んで行けると良いですね。

試合に出場した選手の皆さん、お疲れ様でした。
また、応援されたお父さん、お母さん、道場生の皆さん、お疲れ様でした。
そして、今大会に参加をさせくださった新極真会 群馬支部の皆様、ありがとうございました。









スポンサーサイト
NEXT Entry
新学期
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。