--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 09. 27  
先日、清武会 秋季トーナメントで優勝されたKさんが、
優勝トロフィーを道場に持ってきてくださいました。
ご好意により、しばらく、道場のカウンターの上に置かせていただけることになりました。

このトロフィーをみて、みんなのやる気が上がることだと思います。
また、ご利益あるかもしれませんので、触っておいてくださいね。



トロフィー



チャンピオンになること。
とても、難しいことです。
また、とても、嬉しいことですね。

しかし、また、責任も重いのです。

勝ち上がる者は、敗者の想いを背負います。
勝ちたいという想いです。
チャンピオンとなれば、参加者全員の分です。

だらしない稽古をしたり、
今後の試合の途中で諦めてしまうと
これで、良いと思われてしまうかもしれませんね。

この責任の重さを何で受け止めるか。

チャンピオンとしてのプライドではないのでしょうか。

そのプライドが、また、その人をひとまわり強くしてくれるのでしょうね。
スポンサーサイト
NEXT Entry
キッいと辛い
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。