--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 07. 17  
恩師と言えば、学校の先生でしょうか。

人生における師匠のことも、恩師と言っております。

不徳の自分です。
沢山の方々にご指導頂きました。
また、指導いただいております。
感謝。

その中でも、本当に多大な影響を与えてくださった恩師の方が居られます。

その方は、以前の自分の会社の上司の方でした。

その方と仕事をしていると本当に楽しかったです。

お酒も、沢山、飲みに連れて頂きました。
キャンプだ、山だ、川だと、ご一緒させて頂きました。

仕事の追い込み。
深夜となり完了。
厚木にあった会社から鎌倉のご自宅へ。
深夜の打ち上げ。

会社の昇級試験。
逃げるように道場に稽古に行こうとしている自分を、半ば、監禁するように勉強を見て下さいました・・・(笑)。
結果は、合格。

空手道場の職員となってからも、何かと可愛がってもらいました。

結婚式では、仲人をしてくださりました。

初めてお会いしてから、もう、何年経つのでしょうか。
16~17年ぐらいでしょうか。
その存在は、大きく、不思議な魅力的のある方です。

道場開きの際には、経営される工房で道場の看板を作らせていただきました。

一言、言われました。
「中村くん、この看板。300人は、大丈夫やで・・・。」

300人。

道場として、その器に納めきれるか、否か。

人として、もっと、器を大きくしなさいと言われています。
指導者として、もっと、成長して行けとも言われております。
空手家として、もっと、空手を深めるようにとも言われております。

300人という数字ではなく、
300人を受け入れられるクオリティのある道場。

ありがたく、重い言葉です。
とても、励みになっております。
まだ、まだですが・・・。

本日、沼津に行ってきました。
その恩師のお見舞いのためにです。

状況は、安閑としたものではありません。

4月、あれほど元気だったのに・・・。
突然の知らせに、急遽行ってきました。

道場の近況報告をさせていただきました。
300人は、まだ、遠いこと伝えました・・・。

笑われておりました・・・。
「あたりまえや・・・。そんな簡単な宿題を出すかい。」と言わんばかりに・・・。

毎年、健康診断を受けるように言われました。
自分と同じ轍を踏むなと念を押されました。
言霊として、受け止めました。

工房のTシャツつくりましょうと話をしてきました。
駄々を捏ねるようにですが・・・。
まだ、まだ、がんばって頂きたいのです。

今週より、治療の方法が変わられます。
効果が上がり、退院されること願っております。

恩師と出会えたこと。
恩師より学んだこと。

人生に感謝です。

恩師の存在。
自分の目標でもあります。

まだ、まだ、未熟ではありますが・・・。
















スポンサーサイト
NEXT Entry
間抜け
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。