--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 01. 10  
昨年は、震災によって、色々なことが変わりました。今までの日常の中では体験することの無かったようなことが、日常の中に沢山、起こりました。その中で、学んだことがあります。それは、「勇気と発想力を持つ」と言うことです。

あれほどの被害を出した震災、そして、原発事故。日常の中には、たくさんの不安が溢れています。その中で生きるためには、「勇気」が必要だと改めて思います。 

また、マニュアル的に考えて行けば良かった日常も、そのマニュアルが無いようなことが日常の中に溢れてきております。そう言う時には、どうすればいいのか、どうしたいのかという強い「発想力」が必要となります。

2012年という新しい年の始まりに「勇気と発想力」の大切さを改めて考える事から今年1年を始めて行きたいと思います。色々なことが起こる日常ですが前を向いて、ひとつ、ひとつを乗り越えて行きたいと思います。本年も宜しくお願い致します。  
スポンサーサイト
NEXT Entry
やり終えること
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。