--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 07. 05  
先日の試合。

ジュニアの試合を見ていますと信じられないような動きをする選手も沢山いました。そういう選手の組手は、技ありをふたつとっての合わせ一本勝ちが多かったです。大人がその様な動きができたら、どんなに凄いだろうと思えるほどの動きも多々ありましたので、自分としましては、子供たちのパフォーマンスの高さに、ただ、ただ、驚くばかりです。

また、本戦、盛り返しての延長。延長 技ありをとって、取り返され、結局、体重判定の末、惜敗のTH8級。最後まで諦めない彼の試合。技ありをとって勝ちに繋げることは、試合に出場するからには、大切なことですが、最後まで、諦めないで戦い抜くことから学ぶこと。空手道の試合は、修行の場であるということを改めて思うことができました。

良い経験ができたね、TH10級!

次も頑張ろう!

自分も、試合、頑張ります!




スポンサーサイト
NEXT Entry
夏、近し!
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。