--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 07. 02  
7月1日より法律により企業では節電対策を取らなければならなくなったとのこと。平日休業の会社もありますし、早朝出社の会社もあります。震災後、社会の状況がダイナミックに変わってきている今日この頃です。そう言う時に中部大学のT先生のブログを読んでみました。昭和43年頃ですと電気の使用量が1000万キロワットだったとのこと・・・驚きです。今では、少ない時で4000万キロワット、多い時だと6000万キロワットということですので、この40年ほどで、電気の使用量が4倍~6倍に変わったことになるのです。これって、本当に、豊かになったのかなぁ~と考えてしまいます。うちわ、扇風機、打ち水、ゆかた、かき氷などなど昔の生活の中には、「涼」を感じさせてくれたり、生活の中に「涼」があったように思います。自分の中で一番の疑問がエアコンの室外機です。エアコンを掛ける事で部屋の中は、涼しくなりますが、その反対に室外機から出た熱風は、外の空気を間違いなくあげております。外が暑くなると、益々、エアコンが必要。そして、室外機からは・・・。とても、悪循環です。そのブログによると電気というものは原油からとれるのは、3割ぐらいで、それが、家庭に届くまでには、ロスが入って10%ぐらいになるということです。そして、エアコン。以前までは、耳触りの良かったオール電化という言葉も、今では、大丈夫か・・・と考えてしまいます。少しの不自由に対しての我慢の大切さを今更ながら考えてしまいます。当たり前に思っていたことの中に見直せること、沢山あるんだなぁ~と今更ながら思います。

でも、道場には、エアコン無いんですよね・・・。このこと自体が立派な節電となっていたりします。エアコンが無くても、暮らせるんじゃないのかなぁ~と考えたりもします。暑いですが・・・(苦笑)。でも、エアコンの無かった頃は、熱中症になる人も少なかったとのこと。その理由は、汗腺が発達していたからということらしいです。何だかな~ですね。


スポンサーサイト
NEXT Entry
川崎東交流試合 其之九
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。