--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 04. 19  
先日の芳賀竜朗氏の出陣式の後、池袋防犯協会の会長であるS氏を紹介して頂きました。同氏は、極真空手古参の大先輩です。同氏は、大山総裁のことを親しみと尊敬の念を込められて、「おやじ」と呼ばれておりました。極真初期のころ、何でも自宅から5軒程隣に大山総裁が住んでおられたので、「風呂に行くぞ!」と言われては、御供をして背中を流させてもらったんだよ~と懐かしそうに話をして下さりました。この様な極真古参の大先輩や師範方から伺う大山総裁のお話は、武勇伝よりも、「おやじ!」と言うエピソードが多く、自分としては、本当にうれしく、温かな気持ちになります。空手が強い男であると同時に、皆の中での「おやじ」のような存在であること。まるで、ワンピースに出て来る白ひげのようですね。

その同氏は、池袋防犯協会の会長と地域の子供たちの野球チームの監督をされているご様子でした。防犯を通しての青少年健全育成、少年野球を通しての青少年健全育成と話の節々に子供たちに対しての温かさを感じることのできる時間を頂きました。今年で70だよ~と言われておりましたのには、更に、驚きです。自分も、そんな70歳になりたいものだと思った時間でもありました。残り25年でその領域にどこまで近づけるのか、楽しみでもあります。

また、大山総裁の古参のお弟子の方が、このような形で本部道場のある地元池袋で頑張られているということも、大山総裁の残して下さったもののひとつだと思います。

「虎は、死んで皮を残す。」と言いますが、人は死んで、想いと共に人を残すのですね。

古参の大先輩にお会いして、大山総裁は、偉大さを改めて思うのでした。




スポンサーサイト
NEXT Entry
がんばろう日本!
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。