--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 04. 15  
 東日本大震災において地震及び津波に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。そして、多くの犠牲者の方々には心より哀悼の意を表しご冥福をお祈り申し上げます。
 「戦後最大の危機」と言われております東日本大震災により東日本が機能しない状態が続きました。その中でも原発の事故は深刻で、余震と共に、緊張した状況が続いております。また、空手界においても計画停電などで稽古の中止や大会の中止など今まででは考えられなかったようなことが起こっております。道場生の皆様におかれましては、日々の不安の中で思うように稽古に来れなかったり、稽古の集大成として大会出場などを楽しみにしておかれた方々も多いことより、とても残念な気持ちで一杯になります。
 被災者の方々の復興に向けて取り組む姿や日本は、もちろんのこと、世界中の人々が被災者の方々のことを思いそれぞれのできることをされている姿にとても勇気を与えられております。また、空手道の修行の中で学んだ「最後まで諦めない」と言うことの大切さを実感しております。自分たち、ひとり、ひとりができることを最後まで諦めずに行うことで「戦後最大の危機」を乗り越えて行けると信じております。
 その様な状況の中、4月15日に正伝流空手道中村道場設立4周年を迎えました。この4年間を振り返りますと色々なことがありました。その中で、道場生の方々を始めとしまして、多くの方々に支えて来て頂けたからこそ4年という歳月を過ごすことができました。それらの人々にとても感謝しております。ありがとうございました!空手界におきましても、正伝流空手道中村道場らしくできることを精一杯にやって行きたいと思います。昨日より今日、今日より明日、日々成長できるように稽古に励んで行きたいと思いますので、これからも正伝流空手道中村道場を宜しくお願い致します。
                  
スポンサーサイト
NEXT Entry
あれ・・・?
NEW Topics
フルコンタクトカラテスクール春季ジュニア大会2015
発見!
正伝流ジャージ2014のお知らせ
JFKO第1回フルコンタクト空手道選手権大会
武道の教えでいい子が育つ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。