--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 11. 30  
明日から12月。
今年も、道場では、ストーブを用意させて頂きました。
寒さに負けずにがんばろう!押忍

2012113001


スポンサーサイト
2012. 11. 26  
今日は、とても、寒い日でしたね。

そんな寒い日は、道場10周走って体を温めます。押忍!

2012112602



2012. 11. 26  
 11月25日(日)第29回東北空手道選手権大会(新極真会主催)が開催されました。自分は、NF1級(もうすぐ初段)と共に、福島市国体記念体育館にMN弐段を応援に行って来ました。同大会は、子供型大会とシニア大会が同時に開催されております。凛と試合場が設置されて、一般は、もちろんのこと、シニア、子供型がこの試合場の上で熱闘が繰り広げられました。また、子供たちと女子の方々の演武も素晴らしかったですし、KS師範の演武には、ただ、ただ、恐縮し、多くのことを学ばせて頂きました。
 MN弐段の試合は、1回戦シード、2回戦不戦勝(1回戦でふたりとも欠場でした・・・)。そして、3回戦。昨年優勝したI選手との対戦。結果は、残念でしたが激しい突き、蹴りの攻防の末の惜敗には、今後につながるものを感じることができました。MN弐段、また、がんばって下さいね!
 また、試合で、掴みかけたこと、自分のものになると良いですね。自分には、試さないで頂ければと・・・願うばかりでもあります。NF1級は・・・多分、大丈夫だと思います。押忍

2012112601


2012. 11. 24  
先日、整体で治療をして頂いていた時に、先生からのアドバイスを頂き、もっと、体の芯の部分を動かせるようになるために・・・ということで体幹トレーニングを勉強してみようと思い本屋さんで購入。1週間やってみましたが、面白いと思います。世の中には、色々なトレーニングがあるのですね。

2012112401



2012. 11. 22  
正伝流空手道中村道場 ホームページを更新しました。
更新内容は、行事日程の更新となります。
よろしくお願い致します。





2012. 11. 21  
11月18日(日) 第17回昇級審査会と第5回昇段審査会を道場で行いました。
午前中の幼・少年少女部の審査会は、過去最高の人数の受審者でしたので、審査時間も、あっという間に3時間となってしまいました。自分も、普段2時間以上稽古をしている子供たちも、あっという間に3時間は過ぎてしまったのですが・・・見学されていたお父さん、お母さんは、狭いスペースで、丸椅子とマットの座布団でしたので、さぞ、大変だったのでは・・・と反省しております。そして、そのあとの一般部の昇級審査会に来られた方にも、駐車場のことなどでご迷惑をかけてしまったこと・・・反省です。しかし、審査の内容は、とても、はなまるでしたので、自分としましては、とても、良い審査ができたと思っております。
午後からの一般部昇級審査会は、昇段審査会と同時開催。
NF1級とIS1級の昇段に向けての気迫とお母さん空手家たちの気合いが入り混じった熱い審査会となりました。審査は、空手の修行の大きな節目となりますが、まさに、そんな感じのする審査でした。また、昇段組手のために、お集まり頂けた道場生の方々には、本当に感謝です。また、審査員、スタッフとしてきて下さった方々、ありがとうございました。昇段組手の相手をして頂いた方々には、いつか、自分がという気持ちを持って帰って頂ければ今後の空手修行の大いなる支えとなり、夢となると思いますので、がんばって下さい!

2012112101
幼・少年少女部審査の最初の礼
今回の審査では、気合い・返事と立ち方をしっかりとするということがテーマでしたが・・・。うむ・・・(苦笑)。

2012112102
長時間の審査を終えての集合写真です。

2012112103
一般部審査会
昇段審査会と同時開催でしたので、いつも以上に気合いが入っていました。
今回の審査会は、お母さんたちが、多数受審されました(嬉)。

2012112107
昇段審査 IS1級の型
先日のカラテスクール秋季ジュニア大会で昇段10人組手は完遂しておりましたので、今回は、それ以外の審査となりました。超気合いが入った良い空手でした(嬉)。


2012112104
NF1級の昇段組手
正伝流空手道中村道場の精鋭10人が、ガチでの昇段組手は、鬼気迫るものがありました。完遂されたNF1級、お見事でした(嬉)。

2012112105
昇段審査・一般部昇級審査 集合写真


2012. 11. 16  
11月11日(日)ポッキーの日ということで、朝からポッキーを食べていた娘をつれて相模原総合体育館へ。JKJO関東交流試合&審判講習会が開催されました。当日は、正伝流空手道中村道場から自分を含めた3人が審判講習を受講、選手が20人、スタッフ5人が参加しました。関東交流試合では、初心者クラスと初級者クラスの2階級。そして、本戦での優勝者と準優勝者を除いた負けた選手で再度、トーナメントの敗者復活戦が実施されました。この敗者復活戦が、とても、正伝流空手道中村道場では、好評でした。自分も、初心者の方と初級者の方には、少しでも試合経験を積んで頂きたいので、このおかげで、5試合も、試合ができた選手もいました。いつも、1回戦で負けてしまう選手には、本当に、良い経験の場を設けて頂き、とても、感謝です。

やはり、試合での経験は、100回の稽古に勝るものだと思います。しかし、その1回の経験を積むためには、やはり、100回の稽古が必要なんだと思います。今回の試合で掴んだものを、自分の中で大切に育んで、強くなっていってほしいと思います。

2012111607
そして、道場生の方に渡しておいたカメラに収められていた集合写真が下記の通りです。正伝流らしさがにじみ出ているような写真であったりします・・・押忍。

2012. 11. 16  
11月3日(土・祝日)カラテスクール秋季ジュニア大会が開催されました。

2012111601

今大会は、1部~4部まで組手と型の2種類の試合が開催されました。また、3部では、カラテスクール20周年を記念してのS師範の50人組手、4部では、超豪華対戦相手によるIS1級の昇段10人組手を行って頂くことができました。

1部の幼年部~4部の中学生までのジュニア大会。結果は、ふたりが優勝させていただくことができました。おめでとうございます!

2012111602
高学年女子で優勝のHN3級
優勝しても、ちょっと、目を離すと・・・(苦笑)。

2012111603
5年生男子重量級で優勝したTF4級
体の大きさをうまく使った強い組手でした。
おめでとうございます!

2012111604
50人組手 最後まで、上段の飛び交う組手は凄いの一言でした。
完遂、おめでとうございます!

2012111605
IS1級の昇段10人組手。超豪華な対戦相手に中味の濃い組手をさせていただくことができ、キッかったと思いますが、とても、良かったと思います。

2012111606
そして、その打ち上げでは、F1級が、師範方にいじられて、また、楽しい宴となりました。

カラテスクール20周年、本当に、おめでとうございます!

PS:正伝流空手道中村道場は、4月に、みなさんのおかげをもちまして5周年を迎えました!この5年、色々なことがありました。良いこと、悪いこと、へこたれそうになったことも・・・多々。だからこそ、20周年という重みは半端ではないです。正伝流空手道中村道場も、がんばりましょう!

プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。