--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 10. 31  
この子は、どこからやって来たのでしょうか???
道場のポストに入っておりました。

落し物?

忘れ物?

それとも、プレゼント?

妙に可愛いかったりします。

道場に居ますので心あたりの方はご連絡下さいね。

2011103101

PS:昨日のカラテスクール秋季ジュニア大会、大いに盛り上がりました!正伝流空手道中村道場からは42人の子供たちが出場しました。そして、RY10級とYH6級の2人が初優勝!おめでとうございます!2人の初めての優勝は、きっと、みんなの「やればできる!」可能性の扉をノックしてくれるのでは・・・と願っております。良い大会でした!近日、アップしますね。




スポンサーサイト
2011. 10. 29  
先日の新極真会の全世界空手道選手権大会のことが話題になることが多い今日この頃です。
T選手の優勝、しかも、あのように素晴らしい内容の組手であったこともあり、道場生の方々やお父さんたちと話をしていると話題は、その話へとなります。正伝流のみなさんは、T選手が好きなんですね(嬉)。

ひとりの人が、夢を追いかけて、追いかけて、そんでもって、また、追いかけて。知らないうちに、周りの人も、その夢に共感し、その人を支えていたり、見守っていたりするのです。周りの人には、その夢の舞台に立つことは無いのかもしれませんが、その人が立つことで、実は、みんなが、その舞台に立つているのではないのでしょうか。そんな時には、あのように、会場が一体化した雰囲気になります。

ひとりの夢が、かなう時。

そして、みんなの夢が、かなう時。

そう言う瞬間は、やはり、たまらなく素敵な時間ですね。

やはり、空手は、良いなぁ~。



PS:明日のジュニア大会でも、子供たちが、やってくれると思っております。

みんな、がんばろう!






2011. 10. 28  
「うちの子、なんで できないの?」 小笠原 恵先生の本が発売されました。気がつけば、注意しようと思っていたのに子供を叱りすぎてしまった・・・と思うことのある人は、読んでみては、如何でしょうか?小笠原先生の講演会に、自分は、一度、伺ったことがありますが、子供たちに対しての取り組み、素晴らしく共感させて頂きました。その先生の本が出版されることとなりましたのでお知らせさせて頂きます。日常生活の中での子供との接し方の色々なアプローチの仕方が紹介されています。色々なヒントが詰まった本だと思います。また、この本のイラストは、何と、道場生のMI 9級です。温かい感じの伝わってくるI氏のイラスト、自分は大好きです。是非、ご覧くださいね。

2011102801

PS MI 9級より正伝流空手道中村道場に本を1冊プレゼントしてくれました。興味のある人は、中村まで!


2011. 10. 27  
10月22日(土)、23日(日) 東京体育館において、第10回全世界空手道選手権大会が開催されました。主催は、新極真会。同大会は、過去9回の大会で日本人が王座を死守してきた大会。世界中からの強豪が東京体育館へと集結。4年に一度の激しい死闘を繰り広げられました。そして、T選手が、まさに、神がかり的な強さで、優勝!おめでとうございます!そして、感動をありがとうございました!

2011102701

いつも、思いますが、世界大会は、超感動です!道場生のIさんも、初世界大会観戦で、涙が・・・。空手の試合だけではないのでしょうが・・・選手の気持ちと会場の観客のみなさん、そして、スタッフの気持ちが一体となって、こういう感動が生まれてくるのだろうなぁ~と思います。感動を自分たちのエネルギーに変えて、自分も、稽古、頑張ります!押忍!




2011. 10. 20  
9月16日(日) 代々木第二体育館において第3回全日本空手道選手権大会が開催されました。正伝流空手道中村道場からは、女子、ヤングマスターズ、一般中量級と各クラス1名ずつ合計3人の選手が出場しました。結果は、それぞれが、頑張りましたが、優勝には届かなかったです。試合の内容は、しっかりと打ち合うことができておりましたので、応援しているこちらの方にも力が入る内容でした。また、女子のIS1級と一般中級の部のMN初段は、優勝者に惜敗、ヤングマスターズのMK2級は、TK氏1級に惜敗でしたが、惜敗という言葉の示す通り、もう少しだっただけに、とても、残念。そのもう少しを埋めていけるように、稽古の中で、強くなって欲しいと思います。また、今大会、応援に来て下さった方々、ありがとうございました!

2011102001

2011102002
おまけ1 IS1級

2011102003
おまけ2 MU監督




2011. 10. 13  
先日のこと。

ルーキーチャレンジの試合の申込書を記入している道場生。「めちゃ、緊張しますね!」と言ってました。その通りですね。自分も、先日、申込用紙に記入しましたが・・・彼らと同様、めちゃ、緊張しました(苦笑)。試合の時は、緊張もしますが、それ以上に気合いが入るので良い感じとなりますが、申込用紙に記入する時の緊張感は、とても、面白いものがあります。ここから、エンジンがかかってくる感じですね。

東北シニア、がんばります!





2011. 10. 13  
10月10日(月・祝) 平塚アリーナにおいて清武会トーナメントが開催されました。正伝流空手道中村道場からシニアの部にNF1級、女子 中上級の部にRK7級が出場しました。

結果は、NF1級が2回戦、試合初出場のRK7級が、1回戦敗退となりました。両名共に、期待が大きかっただけに・・・残念な結果となってしまいました。ふたり共に、社会人でありながら、その許す時間の中で、皆の手本となるほど、頑張って稽古をされてきただけに結果が出なかったことは、とても、残念でした。しかしながら、今更ながら、試合をしてみなければ、わからないことが沢山あるんだなぁ~と改めて思える試合内容でした。それを道場の稽古の中に持ち帰り、自分のできていないことを練習して、その練習の中から気付いたことを稽古の中で活かし、次の試合に繋げて行けるようになると良いなぁ~と思います。

選手のふたりは、お疲れ様でした。
また、大応援団のみなさま、ありがとうございました!

次回の清武会トーナメントは、12月25日(日)とのこと。
クリスマスに頑張りましょう!

2011101101


PS:MU1級は、高校の試験前でしたが・・・大丈夫だったのかな?勉強も、がんばって下さい!


2011. 10. 08  
「おーっ!」と驚いたのでした。

ガリガリ君の当たりくじ。

人生初体験です(嬉)。

何か良いことあるかもしれない・・・。

2011100801

運を使い切ったかもしれない・・・とも考える事ができたりします。

人生裏表なり。



2011. 10. 07  
先日、道場の子供が「師範、フォーゼの鉛筆、売っていたよ!」と教えてくれました。「もう、それは、凄い!」と言うことで、JKJOからの帰り道。次から次へと文房具屋さんを散策。結果、文房具などの新キャラクターなどの発売は、10月末ごろからとの情報をゲット!出席カードの景品のバリエーションが増える日も近いと思います。子供たちの喜ぶ顔が楽しみであったりします。

PS:大人の人で、フォーゼの意味がわかる人は、ある意味、凄い人であったりします。

【答え】  http://www.tv-asahi.co.jp/fourze/



2011. 10. 04  
今日の午前部。

いつもは、夜間部を利用されている道場生の方が、午前部に来られました。午前部と夜間部、あまり気にしていなかったのですが、道場生の方曰く、「夜の方がギラギラしますね・・・(苦笑)。」 なるほど・・・と考えてしまう自分です。潮の満ち引きの影響なのか、朝と夜の違いなのか・・・確かにギラギラ度は、夜の方が上のような気がします。正伝流空手道中村道場の午前部は、秋の風が気持ちよく吹きこんでくる季節ですので、ポカポカした気分で稽古ができます。

人間は、意識していなくても、自然のバイオリズムやら引力やらの影響を受けていると言うことですね。人の体は、やはり、面白いです。

午前中に時間を作ることは難しい人が多いですが、いつも、同じ時間ばかりではなく、違う時間帯の稽古に参加してみるのも、楽しいと思いますよ。

いずれにせよ、暑い夏を乗り越えた道場生の皆様には、秋の風は、本当に気持ちが良いですね。沢山、稽古をして強くなって下さいね。



プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。