--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 03. 30  
道場に来る途中。
大きな木があります。
本当に立派なしだれ桜です。

2010033001

毎年、他の桜の木よりも早く咲きます。
そして、他の桜の花が咲くころには散って行きます。
その桜吹雪も、とても良い感じがするしだれ桜です。

同じ桜なのですが、咲く時期が微妙に違っているということも不思議ですね。
しかし、自然の中では、当たり前のことです。

人にも、咲き時と言うものがるのだろうなぁ~と考えてしまいます。
また、歌にもありますが、自分の花を精一杯に咲かせれば良いんだろうなぁ~と思いますし、
自分らしくありたいと思います。

結果が出ない時。
まだ、咲く時ではないのでしょうね。

そんな時が、とても大切です。
そんな時にこそ、人は、実力をつけている時です。

その時に、何を思い、何をしているのかということ。
自分らしく花を咲かせてみたいならば、花を咲かせるためのことをしておきたいですね。

楽しみながら!



スポンサーサイト
2010. 03. 30  
夕方、ヨガのあゆみ先生が、来られました。
沢山のみかんと野菜を持って来てくれました!
旦那様、すなわち道場生のI氏のお父さんの自家製のみかんと野菜とのこと。

2010032902

みかんを一口。

程良い、すっぱさに土の力を感じたのでした。

こういうみかんを頂くとお店で買う甘いだけのみかんは、どうなの・・・と考えてしまいます。

美味しいみかん、ありがとうございました!





2010. 03. 29  
少し寒い日が続いてきておりますね。
そして、いつもの通り、歩いておりますと・・・。
桜が咲いておりました。

2010032901

まだ、まだ、満開とは行きませんが、もうひと踏ん張りと言うところですね。

今週末ぐらいが、満開かもしれませんね。

今週末は、新極真会 全関東大会。

試合も、桜も、満開となりますように!


PS:また、昨年末にニュージーランドへと旅立った桃子無級からも、桜便りならぬ桃子便りを頂きました(嬉)。
国際色豊かなニュージランドライフを楽しんで(?)おられるようです・・・(心配・・・。)。仕事の時間が終わると道場の時間に間に合わないとのこと・・・仕方がなくその辺の木を叩いたり、蹴ったりしているようです。面白すぎます・・・(苦笑)。彼女の半径3m以内の人は、皆、日本人、みんな、空手、やっている・・・と思っているのに違いないと思ったりしております。彼女の体当たりワーキングホリディーは、まだまだ、続くのでした。元気で、頑張って下さいね。
2010. 03. 27  
先日の審査会の筆記試験の小論文。

小論文のテーマは、「健康」についてというものでした。
黄帯以上の方が、このテーマについて思い、思いのことを書いて下さいました。

健康について、考える時。
身体の健康は、もちろんのこと、心が健康であることについても考えます。
心が健康で、元気な人といるとこちらまで、元気を頂くことができますね。
身体と心は、同化しておりますので、どちらかが調子が悪いともうひとつも、おのずと調子が崩れてきます。
ですから、自分の身体と心の健康については、自分のことなのですから、常にケアしていきたいものです。

しかし、昨今。
自分を含めてですが・・・(苦笑)、自分の健康を後回しにしている人が多すぎるような気がしてなりません。
健康は、運動、栄養補給、休養の繰り返しで保てるものです。
そのバランスが、仕事、寝不足、ストレスなどで、運動の比重が多くなるばかりでは、良くないと言うことになりますね。
このような時代ですので、できることややるべきことが多いと言うことは、良い事だと思います。
しかし、自分の健康を失えば、いくらやりたいことがあっても、強制的なブレーキがかかることになると言うことを忘れてはなりません。

病気になってから気付くか、健康な内に気がつくか。
結果は、大きなものとなります。

今日みたいな天気の良い日は、ほんの少し頑張って、のんびりとする時間を持てると良いですね。

健康は、自分自身のこと。

だからこそ、真剣に受け止めて、体調管理していけると良いですね。



2010. 03. 26  
今日は、とても気持ちの良い天気ですね。

昨日の雨が、ウソのようです。

雨の次の日や台風の次の日の天気。

とても、気持ちが良いので好きです。

試合が近くなると出場するべく選手達にも、気合いが入ってきます。

学生の頃の試験前の一夜漬けと同じようには行かないですが、
試合に出場する選手の人達の試合に臨んで行こうとしている顔は、やはり、良いものです。

普通に生活していれば、人と人が殴り合い、蹴りあうようなことは、経験する必要もないですし、
なぜ、そのような事をするのかと・・・理解することもないかもしれません。

自分を試したいこと。

挑戦すること。

そして、学ぶこと。

沢山のことが試合の中には、詰まっています。

4月にある大会は、大きなトーナメントとなります。
大きな山を登り切れるか、否か。
その準備が今です。

試合の準備も、当日の試合も、大変、厳しいものがありますが、
試合の後は、今日の天気の様に良い試合ができたなぁ~と思えると良いですね。





2010. 03. 26  
今日は、凄く寒い日でしたね。

ヨガ教室の日は、暖かい日が続いていたのですが、今日の寒さには驚きです。
こんな日は、早めに行って道場を暖めなくては、なりません。
ファンヒーターは、当然のこと。
ストーブ、そして、電気ストーブも、全開で道場を暖めます。

ヨガ教室は、暑いほど良いのです。

アユミ先生のヨガ教室は、約90分ぐらいです。
本当に、のんびりと気持ちよくヨガを楽しむことができます。
しかも、ヨガの身体の使い方は、空手の身体の使い方の参考になることが多いのです。
ですから、道場生の方には、とてもお薦めです。

そんなヨガ教室のレッスンが終わり、雑談を少々。
少人数の日ならではの楽しい時間です。

そんな時。
「あっ、子供が帰ってくる・・・。」と慌てて帰られるお母さんたち。
アユミ先生も、ダッシュで帰られました・・・。

今日は、終業式。
子供達には、楽しい春休み。
お母さんたちには、長~い、春休みです。

道場から帰られる方々の顔は、ヨガの時とは、ちょっと違うお母さんの顔でした。

素敵な春休みになると良いですね。

子供達は、稽古も、頑張ってください。

PS:自宅に帰ると娘の成績表がテーブルの上においてありました。
自分の成績表ではありませんが・・・ドキドキしますね。

 

2010. 03. 25  
今日は、朝から雨・・・。
しかも、冷たい雨です。
朝、歩こうと思い外に出てみますと雨が降っていたので、傘をさして歩いて来ました。
傘をさして歩くのも、たまには、良いものです。

そして、道場に来ると道場の入り口横に、見慣れないものがありました。
何だろうと良く見ると子供の握り拳ほどのカエルでした。
濃い茶色のガマ蛙でしょうかね。

こんなところに居るのは良くなかろうと傘の先でおしりのあたりを軽くつついてみても
ピクリともしません。

ならばと・・・靴の先で軽くコツいてみましても、同様。

まぁ~、いつか、居なくなるだろうと思っておりましたら、
少年部の稽古の後、稽古に参加した少年部が、そのカエルを発見。

カエルをビニール袋に入れて持って帰ろうとしたツワモノが表れ、
子供たちは、大騒ぎでした・・・(苦笑)。

そして、カエルがビニール袋から出てこないと自分にどうにかして欲しい・・・と来る始末。

カエルをビニールから出して、逃がしてあげて、一件落着でした。

いつもながら、子供たちの行動は、やはり摩訶不思議ですね・・・。

それも、また、良しですが・・・。





2010. 03. 23  
3月22日(月・祝日) 正伝流空手道 中村道場の第9回目となります昇級審査会を行いました。

午前中 少年部の審査会、午後からは、一般部の審査会。
そして、審査結果の審議をしたら・・・夕方となっておりました。

密度の濃い時間は、あっと言う間に過ぎて行くのでした。

少年部の気合は、しっかりとしたものになってきました。

一般部では、普段から稽古を積んで来たことがわかる審査内容でした。


審査を見ていると、緊張してはいけないと考えている人がいるようですが、

自分が、頑張ろうとしている舞台で、緊張しない人は、居ないと思います。

空手道においては、それが、試合であったり、審査会であったりします。

緊張することは、あたり前のことです。
緊張して、動けなくなったり、頭が真っ白になってしまうこと、これが、良くないと思います。

また、逆に、緊張から集中していくことができれば、とても、良いパフォーマンスができるのです。

緊張することをしっかりと受け止めること。

審査会、試合などで緊張して上手く行かなかったというのは、誰もが、経験することです。
しかし、その失敗から、人は、色々な事を学ぶことができますね。

本日、審査を受審された道場生の方及び見学に来られていた父母様、お疲れ様でした!

また、スタッフとして、お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました!

審査結果は、1週間後に道場にて発表となります。

よろしくお願いします!

PS:本日の審査。4月から高校生になりますKT1級が初手伝いに来てくれました(嬉)。
小さな彼が、空手を始めたときに、こういう日が来るとは・・・思いもしませんでした。

そして、審査会の後は、やはりお弁当の入れ物の洗い物・・・これも、恒例行事となって来ましたね。
段々とコツがわかってきた、今日この頃・・・。嬉しいような、悲しいような・・・。
どうでも、良いことですが・・・。押忍・・・。

2010. 03. 21  
3月20日(土)KO2級の壮行会が正伝流空手道中村道場の少年・少女部有志にて行われました。
お菓子の仕入れなどは、お母さんたちが手伝いましたが、基本的には、子供たち有志による壮行会でした。
自分はと言いますとカメラマンに徹しておりました。

2010032003

何をやるのかなぁ~と思われた壮行会でしたが、ふたを開けてみますとドッジボール大会となりました!
道場のすぐ傍にある公園で、沢山の子供たちが集まってのドッジボール大会は、とても楽しいかったです!
その大声は、道場の横にある公共住宅街に響き渡るほどのものでした。
道場の気合いも、これぐらい出せと思うほど、皆、凄く元気に、そして、楽しんでおりました。

2010032001

道場に戻って来るとTA1級のお父さんからの大量のケーキの差し入れを頂きました!
TA1級のお父さんは、シェフをされているとのことですので、手造りケーキでした。

2010032002

激うまケーキに一同、大感激してしまいました!
ありがとうございました!!!
バーベキュー、鍋会・・・お父さんの休み、チェックしておかなくては・・・と思ったのは、自分だけでしょうか???

その後は、腹ごなしなのか、否かは、わかりませんが、風船割り大会・・・・。

2010032004

これも、大いに盛り上がり、あっと言う間に3時間が過ぎました。

記念品として、皆の寄せ書きのファイル、写真、ビッグミットをみんなから贈りました。

2010032005

ビッグミットも、寄せ書き状態。

2010032009

このビッグミットが、ボロボロになるぐらい、埼玉に行ってからも、稽古にはげんで欲しいという皆の気持ちです。

みんなと康太郎の温かな気持ちがこもったビッグミットでもあるのです。

(その後)

2010032006
その後の少年・少女部では、KO2級が、基本稽古で号令。

2010032007
少年・少女部での記念撮影

2010032008
一般部での記念撮影

KO2級は、来週は、木曜日と土曜日に稽古に来る予定です。
最後の最後となりますが、沢山の方が稽古に来ていただければと思います。
宜しくお願いします!

PS:まだ、ビッグミットへのメッセージや寄せ書きの済んでいない方は、
是非、書きに来て頂ければと思います。お待ちしております!

・・・その前に昇級審査会も、皆さん、頑張って下さいね。







2010. 03. 20  
昨日、今日と卒業式が多いようです。
両日共に良い天気で良かったですね。
道場生の方々が、今日、卒業式だった・・・と言っておりました。

春は、人が動く季節です。
3月ぐらいになると引っ越しで道場を去る方もいます。
お父さんの仕事の都合とか、家庭の事情とか、理由は、様々ですが
いつも、一生懸命に頑張って稽古を続けてきた仲間がいなくなるのは、やはり、寂しいことです。

今日は、そのうちの1人 KO2級の壮行会が今から始まります。
道場の子供たちが送別会をやりたいと言って自分に相談してきました。
送別会だとお別れだから、壮行会にということで、壮行会になりました(嬉)。
自分たちで企画して、自分たちでやるとのこと。

何やるの・・・と聞くと、何をしたらいいの・・・と先程、言っておりましたので、
はたして、どんな会になるのでしょう・・・(不安)。

楽しみ、楽しみです。

2009112902

共に、汗を流し、頑張って来た者同士、一緒に居るだけでも、楽しいものです。

KO2級の正伝流の卒業式ですね。


プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。