--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 11. 30  
 11月29日(日) 第5回神奈川県空手道選手権大会&レディースカップ2009が、横浜文化体育館において開催されました。神奈川県大会が701人、レディースカップ2009が187人、合計888人の選手が出場。正伝流空手道中村道場からは、6人の選手が神奈川県大会に出場しました。

結果は、小学3年生 中級の部でMM7級が3位入賞しました(嬉)。
2009112901

おめでとうございます!

最近の正伝流は、3位が多いような気がします。
そして、思うことは、3位と優勝は、全然、違うと言うことです。
何だか、3位というところが大きな壁に見えてきます。
ここで、力をつけて、更に飛躍できるか、その逆か・・・。
非常に微妙な入賞だと思うようになってきました。
ですので、ここで、気を抜くことなく、更なる高みを目指して稽古に励むことが
できればと考えてしまいます。

今大会に出場した6人です。
2009112902
1,2,3,4,5・・・?

2009112903
こちらも、1,2,3,4,5・・・?

大会に行って思うこと。
集合写真を撮ることの難しさです。
同じ試合に出場しているのですが・・・。
中々、みんなが揃わない・・・(苦笑)。

また、大会においては、中々、結果を出すことができないということがあります。
交流試合では、勝てても、大会になると、それ以上のレベルが必要となります。
もうちょっとでの惜敗。
そのもうちょっとが、本当の勝負です。
本当に負けない人は、そのもうちょっとを必ず勝ちます。
なぜだろうと・・・言うことに気がつくことが大切です。

「もう一息、
 もう一息と言う処で
 くたばっては
 何事も、ものにならない。」

と言う言葉を読み返す度に、頑張り所だと思うのでした。

がんばりましょう!

PS:閉会式の後、協力道場の入賞者で写真を撮ろうと言うことに・・・。
しかし、MM7級は、すでに帰宅・・・。しかも、賞状を忘れて・・・。
やはり、集合写真は、難しいのでした。正伝流だけかもしれませんが・・・(苦笑)。



スポンサーサイト
2009. 11. 30  
先日のブログでご紹介させて頂きましたミニカー。
無事に、持ち主のところへ戻りました!

2009112801

お兄ちゃんの稽古が終わるまでの間、
ずーっと遊んでいる彼を見て、
お気に入りが戻って来て良かったね・・・と思ったのでした。

また、傷だらけになる理由も垣間見ることができたのは、言うまでもありません。

子供のおもちゃの使用環境は、苛酷を極めるのでした・・・(苦笑)。
がんばれ、ミニカー・・・。

いずれにせよ、めでたし!


2009. 11. 28  
本日、久しぶりのオセロ大会を開催しました。
正伝流空手道中村道場では、オセロ大会、カードゲーム大会と隔月ごとに開催されております。
その間に、その他のイベントが入るとその後に持ち越しとなるので、
久しぶりのオセロ大会は、沢山のチビっ子で盛況なイベントとなりました(嬉)。

20091128

前回は、オセロのことが良く分からなくて、
一指ししては、どこかに行ってしまっては、いつまでも、終わらないオセロを続けたR君が、何と優勝!
家でお兄ちゃんと一緒に練習していたそうです。
子供の成長は、凄いと素直に思ってしまいました。

みんなで、2時間、オセロをやって、その後は、皆で、公園へ。
頭と体、両方を鍛えた1日でした(笑)。

次回は、2月に開催の予定です。
みんな、特訓していて下さいね。





2009. 11. 27  
歩いていると色々なことに気がつきます。
また、色々な物が目につきます。
いつも、車で通っているところにシイタケの栽培をしているところがあったり
道端に咲いている小さな花などです。
気付かなかったなぁ~と思うこと多々・・・。
歩いてみると気づけることが、自分の身の回りには沢山あるのだと思います。

人には、それぞれの生活のリズムがあります。

歩くスピードも違いますし、呼吸のリズムも違います。

しかし、良く思うのは、忙しい人が多すぎる。
自分も、人の事は言えませんが・・・。
忙しいという字は、心を亡くすと書いております。

車などスピードを上げれば、上げるほど、視野が狭くなりますが
生活のスピードも、そうなのかなぁ~と考えてしまいます。

急ぐのは、仕方がないことなのですが、
いつも、忙しいでは、心が悲鳴をあげてしまいます。

スピードを上げれば、いつかは、そのスピードを落とさなければなりません。
忙しい時があれば、のんびりとした時間も必要ですね。

心を亡くしているなぁ~と思った時は、少しスピードを落としたいものですね。


2009. 11. 26  
人の価値観は、人、それぞれです。
この人にとっては、大切なものでも、
違う人には、そうでもないよ・・・ということも
良くある話です。

2009112601

年季の入ったミニカー。
道場にあった忘れ物です。
年季が入った分、沢山、遊んだんだろうなぁ~と思います。

遊んだ分が、思い出になっているのでしょうね。

早く、持ち主の人のところに戻れると良いですね。



PS:道場の忘れ物は、とても、とても、多いのです。
サポーターから始まり、道着、ジャンバー、そして、ズボン・・・?
自分のものには、名前を書いておいて下さればと思うことが多々あります。
お気を付け下さいね。
2009. 11. 25  
最近、必要に迫られて始めたウォーキング(悲)。

何かのついでには、歩くことにしております。
そうすると自分の行動範囲は、実は、歩いてどうにかなると言うことが分かってきました。
要するに、それほどの行動範囲なのです。

今日は、鶴川駅前にある整体の日。
起きて外を見ると雨・・・。
家の中では、当然、歩いて行くんだろうという雰囲気・・・。
やはり物事を続けて行くには、雰囲気作りが大切。
何よりも家族の協力は、大切ですね・・・(苦笑)。

車で行くとは言えない雰囲気・・・。
ですので・・・雨の中を歩いて行ってみました。
すると40分程で到着。
ウォーキング目標の1時間には、程遠い・・・。
一体、どこまで歩けばいいのだろうと思ってしまいます・・・。
1時間あると、どこまでも行けるものですね。

整体が終わり、外に出るとあまりにも気持ちの良い天気になっておりましたので、歩いて帰ることに・・・。
知り合いがやっている文房具屋さんが、鶴川にはあるので、そこまで、また、テクテクと歩いてみました。
そこで、出席カードの景品となる消しゴムと鉛筆を大量に仕入れて、今度は、山道を歩いて帰宅。
途中で、歩くことに飽きてきた頃・・・。

途中にあった浄土真宗のお寺で、すーっと目に入ってきた言葉がありました。

「受けた恩は、返すことはできない  ただ、謝するのみ」

というものでした。
雨でも歩いたご褒美・・・???

勉強になりました。

PS:ちなみに帰りは、道に迷ったりもしたので、かなりの距離を歩いたのでした・・・。
お疲れ様でした・・・自分。



2009. 11. 24  
11月23日(祝・月) 第8回昇級審査会を行いました。
少年部15人、一般部7人による昇級審査会でした。

昇級審査の朝は、早くスタッフは、9時に道場に集合。
審査会に向けて、道場のセッティングや掃除をします。
そして、最終的な打ち合わせをして、審査。

午前中は、少年部の審査です。

2009112301
普段では、見られない少年部の緊張した顔。
知らない先生や黒帯の先輩がいるので、沢山、緊張したようです。
この緊張感が、審査会の最初の試練なのです。

2009112302
筆記テスト
漢字は、読めん・・・。
ちなみに、ひらがなも読めない・・・。
そんな少年部には、スタッフの人が手助けに入ります。

2009112303
基本、移動、型  いつもの稽古の成果が問われます。
いつもは、フラフラしている少年部も、気合い十分であったりします・・・(苦笑)。

2009112304
気合い十分なのは、一般部も同様です。

2009112305
締めは、スパーリングの審査。
今回の審査は、緑帯のO氏がお手伝いでみんなに胸を貸して下さりました(嬉)。

2009112306
最後は、みんなで記念撮影。
審査会が終わって、ふと、時計を見ると午後4時。
あっと言う間の7時間でした。
それから、審議のミーティング。
終わった頃には、日も暮れていたのでした。

今回の審査会、少年部の気合いがしっかりと出ていました。
これには、審査をしているスタッフ全員が驚きました(嬉)。
また、女性陣の成長にも、驚くばかりです。
また、一般部では、跳び級も2名とのこと。
日ごろの稽古の成果が十分に発揮できた審査会でした。

昇級審査を受けた道場生の皆さま、お疲れ様でした。
また、スタッフの皆さま、朝、早くからありがとうございました。
そして、病欠した少年部の2人、早く良くなって下さいね。

PS:夜、寝ようとしたら、家に持って帰って来た、スタッフ弁当の容器を洗うことを思い出し、
せっせと洗ったのでした・・・(苦笑)。
ダメ押し・・・の作業です。
しかし、色々な発見のできた1日でした。



2009. 11. 22  
道場のある稲城市では、オジサンになると特定健康診断というものを受けることができます。
ですので、行ってきました・・・。
結果は・・・散々なものでした。

マジで・・・とショックを受けて数日。
しかし、こんなに空手を毎日やっているのに健康でないなんて・・・「許せん!」と思い、
正伝流空手道中村道場に毎月、来ていただいているトレーナーのA先生に分析していただきました。
そして、理由がハッキリとしました。
要するに、キッい稽古をやり過ぎていることが一番の原因とのことでした・・・。

格闘家の人で、40才と過ぎると多いそうです・・・(寂)。
40才を過ぎても、格闘家をしている人は、少ないと思うのですが・・・。

その対応として、生活習慣の改善と週に4回程、1時間程のウォーキングをすることになりました。

1時間も、歩くんですか・・・走っちゃ駄目ですか・・・と自分(悲)。
他の稽古をしたいんですが・・・と自分が往生際の悪い質問をしても、
理にかなった説明をして下さるA先生。

そして、「がんばって歩いてください!」とA先生。

A先生も、毎日歩かれているとのことです。
整体の先生も、歩かれているし・・・。
歩くことで、また、空手が変わると良いなぁ~と思うようになっております。

そんな話を、3年生になる娘にしたところ・・・。

20091122

ポケモンウォーカーなるものを渡されました。
歩けば、歩くほど、ポケモンが進化するとのことです。

さすが、我が娘と言うところでしょうか・・・。

目指せ、スーパーサイヤ人!

何んでも、楽しくやってみることが大切。

今日は、9746歩、歩いてみました。

その成果は、また、報告してみたいと思います。オス!



2009. 11. 21  
「育てたように子は育つ。」と言う言葉があります。
書道家のA氏の物です。

稽古の中で、沢山の子供たちと共に過ごしておりますと
この言葉、とても考えさせられます。

幼年部の稽古。
ドタバタ、ドタバタ・・・と稽古前。
そして、稽古。
さっと並べる子供もいますし、
バタバタとしてやっと並べる子供もいます。
そして、いつまでも、並ぼうとしない子供もいます(苦笑)。

先生の話を良く聞くことができて、自分が何をするのかが考えることができる子供は、
さっと、並ぶことができます。
先生の話を聞くことはできても、どうして良いかが分からない子供は・・・やはり、もたもたとしてしまいます。
先生の話を聞かない、周りが何をしても、知らん顔・・・。

人前だけのいい子になる必要は無いのですが、自分のことは、自分でやるということ。
これが、自立の一歩となります。
子供は、可愛いのですが、何でも、噛んでも、親なり、周りの人がやっておりますと子供の自立は、遅れる一方です。
ですので、家でも、学校でも、そして、道場でも、自分のできることは、自分でやるということは、とても、大切です。
靴を並べること、挨拶をすること、道着を着ること、並ぶこと・・・。
小さな子供でも、自分で、できることは、沢山あります。

最初は、モタモタしてしまうことは、当たり前のことです。
少しずつ、少しずつ、自分のできることを増やして行けると良いですね。

そんな環境をつくることが、教育の原点かもしれませんね。
「育てたように子は育つ。」この言葉から学ぶことは、多いのです。


2009. 11. 20  
勝ったり、負けたり。
勝負と言うからには、当然、結果は、そのどちらかです。

「勝って兜の緒を締めよ!」ということを昔の先人の方々は言われておりました。
これは、本当にその通りだと思います。
ようやく勝てるようになってきたところで、小さな勝利に浮かれて、
今まで当たり前にできていたことをやらなくなったり、できなくなることがあります。
そんなことなら、勝てなかった方が良かったね・・・ということもあります。

また、負けた時。
その勝負へ執着していればいるほど凹みます。
「もう駄目だ~。」と何もかもが嫌になったりします。

ですが、そういう時こそ、踏ん張らねばと思います。
ほんの少しだけの踏ん張りがあるだけでも、局面が大きく違うことがあるのです。
試合に負けることは、空手道の修行の中では、全員が経験して行くことです。
そして、その負けるということから学んで行けること。
これが、本当に学ぶことが多いのです。

しかし、負けた時、踏ん張れずに、逃げ出してしまったならば、これは、本当の負けです。

そういう風に逃げ出したくなった時は、色々を悩む前に稽古を頑張れると良いですね。

これは、人間関係でも同じだと思います。
あんな奴・・・と疎遠になってしまう前に、
話をしてみれば誤解だったりするのです。

最後のひと踏ん張り。

大切なことですね。



プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。