--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 05. 30  
ちょっとしたきっかけから始まった道場の掃除。
掃除は、奥が深いなぁ~と思うと共に、面白いなぁ~と思う今日この頃。
みなさんは、如何でしょうか?

そして、チョコチョコときれいにした事務所の中。
仕事をしていると、何かいつもと違うのです。
そして、それが、今日、決定的に、明らかなものとなりました。

インターネットにつながらない・・・。
PCが上手く立ち上がらない・・・。
なぜだ・・・????

ひょっとして・・・・ウィルス。
新型のインフルェンザでは・・・。
それは、人の話でした・・・。

ウィルスバスターも、何か上手く作動しないし、さて、さて、困った・・・。
「どうしちまったんだい!!!%%’(&((%’%()’’」となりそうになった時、
道場生の理科猫さんに電話。
理科猫さんは、理科の先生でもありますが、
PCにも、かなり詳しい人です。
どれほど、詳しいかは・・・謎です。
また、それ以上に強力に詳しい奥様もおられます。

何だ、かんだと話しをしておりますと・・・。

理科猫さん 「先生、この前、掃除をしたでしょう・・・。」

中    村 「なぜ、そのことを・・・(謎)。エスパーですか・・・?」

理科猫さん 「ブログにかいてありました・・・(笑)。PCのラインを入れなおしてみてください。」

中    村 「そんな・・・ばかなぁ・・・。」

そして、PCの電源を切り、ラインの入れなおしてみました。

快適なPC環境が戻ってまいりました・・・(苦笑)。

理科猫さんには、ひたすら、感謝です。
そして、ひたすらバカやろうな自分でした・・・(懺悔)。

そして、良きにしろ、悪しきにしろ、やはり、掃除は、奥が深いと思うのでした・・・(苦笑)。

みなさんも、お気を付けくださいね。



スポンサーサイト
2009. 05. 30  
道場での掃除。
稽古が終るとホウキで、道場の中を掃きます。
そして、それを真ん中に集めて、掃除機でブーンと吸い込みます。
以前、S師範と掃除の話になりました。
「掃除機があるのに、ホウキで掃くということは、変だと思いませんか?」というものでした。
たしかに・・・家の中の掃除。
ホウキで掃くだけの人は、居ないですね。
そこで、実験をしてみました。

延長コードにつないで、道場の稽古スペースをブーンと掃除機で掃除してみました。
そうすると、ドンドンと埃が吸い取られていくことがわかりました。
そして、道場の床には、今までにないきれいな状態になったのでした。

23年近く、道場で稽古をしていて、なぜ・・・気付かなかったのでしょうか?
まさに、当たり前のことを当たり前にしただけのことです。

思い込みというものは、本当に怖いなぁ~と思いました。

道場で、たくさんの人が来て、稽古の後に、掃除機1台で、掃除というわけにはまいりませんが、
これからは、1日に1回、自分がどこかで、掃除機をかけていきたいと思っております。

目に見えない埃。
しかし、それがないことのスッキリ感。

やはり、掃除は、奥が深いのでした。

反省・・・。


2009. 05. 29  
事務室の掃除をしておりました。
掃除機をブーン、ブーンと唸らせながら掃除をしておりますと
コピー機の下に埃が溜まっていくことに気が付きました。
そこで、コピー機を移動。

copy

すると、その場所は、目を覆いたくなるような状態。
まさに、埃まみれの状態でした(反省・・・)。

いつもは、気がつかないこと。
そこを少し弄ってみたり、動かしてみますとわかったりします。

その一番、わかりやすいものに掃除があります。

仕事がバタバタとしてくるとついつい後回しにしてしまうことに掃除があります。
これは、よくないことです。
まず、一番にやること。
そして、最後の締めにやること。
ほんの少しでもできているとその場の雰囲気からして変わります。

忙しいから後回しではなく、
忙しいからこそ、効率よく、そして、気持良く仕事をするために掃除は大切です。

空手道修行の第一歩でも、あります。



2009. 05. 27  
自分は、ヘッドフォンなるものをして音楽を聴くことは苦手なようです。
ですから、昔懐かしいウォークマンなども、購入してみても、さほど、使用することはなかったのです。
それなら、なぜ・・・買うのと言われてみれば、それは、若気の至りとしか言いようがありません。
そういうことをしておりますとi-podなるもの・・・。
全くわからない・・・奴になってしまいました。

先日の結婚式。
みんなで、駅へ。
皆は、改札に・・・。
自分は、切符売り場に・・・。

「パスモ・・・?」
「どこに売ってるの・・・。」
「どこで、チャージするの・・・。」

そうか、そうか・・・。

稲城に2年。

確実に、ついて行けていない自分に気づく今日この頃でした・・・。

道場にいれば、必要ないものです。
しかし、便利なもの。

色々とあるものですね・・・。

さて、どうしたものか・・・。



2009. 05. 27  
先日、伺った結婚式。
道場生のSHさんの結婚式でした。
結婚式場は、早稲田大学の近くにある素敵な結婚式場でした。

彼女とは、彼女が高校時代からの御縁です。

百合ヶ丘道場で指導していた自分。
そこに彼女が、お母さんと一緒に見学に来られました。

そして、しばらくして、新百合ヶ丘教室で指導していた時、
再度、彼女が見学に・・・。

更に、狛江道場でも・・・。

3度目は、さすがに、笑いました(笑)。

見学に行く道場、道場に自分が居たのですから、笑えます。

そんな彼女。
高校生から始まり、受験、大学、就職・・・。
選手としての活躍は、ありませんでしたが、空手が大好きな彼女でした。
就職活動の時に知り合った彼氏がいたことは、知っておりましたが・・・。

結婚、おめでとうございます!

harashou


最近の結婚式。
行く度に、内容がドンドンと変わって行きますね。
ですから、その変化が楽しみでもあります。
若い二人の結婚式です。
出席者の人も、若かった・・・。
自分も、年をとったものです・・・(寂)。
結婚式も、形式ばることなく、和やかに、楽しい宴となりました。

正伝流空手道中村道場からは、自分を含めた4人が招待されました。
そして、余興の最後に空手の演武をさせて頂きました。

控え室での着替えの際。
新郎の高校時代の友人の方々。
ふんどし姿になられておりました。
その人肌脱いだ姿に、感動した自分たち。
一緒に演武をコラボでやろうと意気投合。
あまりにも・・・ということで、写真をご紹介できないのが残念ですが、凄く気持ちの良い人達でした。

今回は、少人数の演武だね・・・と思っておりましたが、
ふたを開けると、多人数での、本当に楽しい演武になりました(嬉)。
こういう演武ができると、やっている自分たちも、本当に楽しい時間となります。

結婚式。

二人を結ぶ宴だと思っておりました。
家と家を結ぶものでもあります。
しかし、実は、人と人との縁を結ぶこともできるものなのだなぁ~と
感じさせていただけた素晴らしい結婚式でした。

お幸せに!

PS:さて、次は、誰でしょう・・・。


2009. 05. 26  
第26回全日本ウェイト制大会が、開催されました。
正伝流空手道中村道場からは、2人の選手が出場しました。
結果は、両名とも、奮戦しましたが、惜敗。
2回戦で姿を消すことになってしまいました・・・。
交流試合、地区大会、ブロック大会、全日本大会・・・。
やはり、日本中には、強い人が沢山いるのです。
そういう人達に、挑戦させていただけること、とても、ありがたいことです。
もっと、もっと、稽古をして、強くなりましょう!

ウェイト制大会1

そして、その後。
選手と応援団一向は、ビッグミットを担いで、大阪の町へと繰り出して行かれたそうです・・・(楽)。

ウェイト制大会2

尚、今大会。
自分は、伺うことができませんでした・・・。
残念でなりませんでしたが、苦汁の選択となりました。
理由は、二つあります。
ひとつは、大会初日が、道場生の結婚式でした。
こちらは、事前に決まっていたことです。
本来ならば、その後、大阪に伺う予定でしたが・・・。

二つめの理由としての新型インフルェンザ対策となります。
道場での指導は、自分がほとんど行っております。その自分が、もし、大阪で、インフルェンザに感染してしまったら・・・道場生はもちろんのこと、道場のある地域にも、多大なる迷惑をかけてしまうということを考慮して大阪に行くことを取りやめるということになりました。色々な選択肢があったと思いますし、大阪にいっても、感染しない確率の方が、勿論、高いのですが、今回は、その様に対応させていただきました。ですので、試合の詳細をお伝えすることができません。詳細は、I初段のブログに記載されておりますので、ご紹介します。是非、御覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/yrrbf631/17562397.html

2009. 05. 20  
先日のテレビ。
ローマの休日など数々の名作で主演をされた女優の方の特集。
撮影の機材、技術など今のものとは、比べ物にならない時代の作品の中で物凄い存在感でした。

しかし、自分は、その女優の方の自分の子供たちへの接し方や晩年の過ごし方に共感を覚えました。
それほどの女優の方ですので、年をとって行くことの恐怖というものは、万人には、分からないものだと思います。空手の選手しかり、スポーツ選手しかり・・・自分の中にある強さが、年齢と共に零れ落ちていくような怖さです。
その中で彼女は、「人は、死ぬまで成長できることがわかったので、もう安心。」ということをコメントされておりました。
凄い人だと思いました。

その彼女。
晩年、ユニセフの活動を通して、世界中の子供たちの支援をされました。

「この世の中に、子供たち以上に大切なものがあるのかしら・・・。」ということを言われておりました。

日々を重ねるごとに、この言葉が、自分の中に浸透してくることがわかります。

子供たちのために・・・。

何ができるのか?

自分自身の心の指針として行けると良いですね。



2009. 05. 20  
5月17日(日) 第3回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会予選指定大会である第8回全国ジュニア大会と第5回全国学生団体戦空手道選手権大会が開催されました。主催は、極真会館坂本道場。会場は、横浜文化体育館でした。今大会、第3回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会予選ということもあり、個人戦では、768人、団体戦では、63チームが出場。第3回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会出場を目指して、鎬を削り合ったのでした。
正伝流空手道中村道場からは、個人戦に8人、うち1人が欠場のため7人が出場。
また、正伝流空手道中村道場からは、初めての団体戦でありましたが、2チームが出場しました。
結果は、中学生男子55kg未満に出場したKT1級が、4位入賞、小学6年生軽量級に出場したMT2級が、ベストエイト 敢闘賞となりました。

kouki
4位入賞したKT1級

marin
ベストエイト 敢闘賞 MK2級

強豪の犇めく個人戦。
その中で、正伝流空手道中村道場から出場した選手たちは、本当にがんばりました。
しかし、そのトップクラスの壁は、厚かったのでした。

そして、午後からは、道場の威信を賭けての団体戦でした。

午前中の個人戦で、ボロボロになっての団体戦。

自分一人ではなく、みんなで戦うのです。

ですから、物凄く盛り上がる大会となりました。

dsantai
正伝流空手道中村道場からの団体戦出場者

全国レベルの試合に初めて挑戦することが、初めての者が沢山おりました。
いつも、以上にがんばりましたが、全国の壁は、高くそびえ立っていたのでした・・・。

実力は、ちょっとした違いでも、結果は、あからさまになることがあります。
ウェイトトレーニングで、100キロが上がる人が、102.5キロになると全然、歯が立たないことがあります。
試合も、同様。
相手の実力が少し自分より上の試合。
いつも以上に大きな会場。
そして、緊張感。
普段の実力を出し切ることは、非常に難しいものです。

その中で、がんばってきましたが、
結果は、正伝流Aと正伝流B、共に1回戦で敗退でした・・・。

負けて、悔しいと思うことは、当たり前のことです。
勝ちたくて、勝ちたくて、稽古に励むことの繰り返し。

そして、敗北。

ダメだぁ~と思う人。

面白いと思う人。

ここが、大切。

世の中には、とてつもなく強い人が居ます。

だから、ダメだと思う人は、自分で諦めてしまっているということです。

面白いと思う人。
ジタバタ、ジタバタとしてしまうかも知れませんが、
楽しみながら、階段を登るように、少しずつ強くなって行きます。

勝ちから学ぶこと。

そして、敗北から学ぶこと。

色々とありますね。

残すは、最終選抜のみです。
JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会へ・・・。

がんばりましょう!


2009. 05. 16  
当たり前に思うこと。

例えば、携帯電話。
あって、当たり前のこと。
でも、家に忘れてきたり、電池が切れたり。
そうなると、さあ~困った。

不自由さを感じることで、
日常の中にあることに気づくことがあります。
道具でしたら便利さに気が付きますね。

これが、周りの人の心遣いだったら、どうでしょうか?
日常の中の当たり前になっていることありませんか?
いつも、家の中が掃除が行き届いていたり、
食事の時間には、いつも、食事が用意されている日常です。

ふと気がつくと
自分の周りには、たくさんの人の心遣いに満たされていることに気が付きます。
それは、とても、幸せなことです。

また、そういうことに気づけることも幸せなことです。

深く、深く感謝の心を持って日常を過ごして行きたいものですね。




2009. 05. 16  
夏季合宿の施設の下見&お墓参りに行ってきました!
・・・というよりは、カラテスクール 代表のS師範のご厚意で、連れて行って頂きました。
S師範におかれましては、お忙しい中、お付き合い頂き、本当にありがとうございました!

今年の合宿は、海です。
三浦半島で行う予定です。

miura

合宿地の目の前は、海。
広~い、海です。
これだけで、十分に幸せな気分になりました。

そして、緑一杯の合宿地です。

稽古をするスペースは、十分。
グランドも、広いです!
夜には、有志で、肝試しも、できそうです・・・。
バーベキューも、できますよ!
1日で、遊びきれるかなぁ・・・。

いやいや、合宿です。
稽古、稽古・・・。

色々と決めたり、調べたりすることがありますが、
会場の下見に行けたことで、かなり自分のテンションが上がって来ました(嬉)。

8月23日、24日。
楽しい合宿にしましょうね!



プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。