--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 10. 03  
本日は、道場の前にあります平尾小学校での運動会でした。
自分も、今年より小学校に通い始めた娘の応援に行って来ました。
日曜日に予定しておりました運動会。
雨、雨、雨と本日まで延期されたのでした。

小学校の子供達の一生懸命な姿。
非常に良かったです。
自分の場合、道場に通われている少年部の応援も出来ましたので、とても、エキサイティングな運動会となりました。

運動会ウィークとなった先週。
グランドでは、連日の特訓。
応援団の太鼓の鳴り響かなかった日は、ありませんでした。

本日、拝見しておりますと
なるほど、この練習でしたか・・・というものが沢山ありました。

特に、6年生全員による器械体操での巨大ピラミッドは、圧巻の一言でした。

そういう日に、ブログを確認しておりましたら、
拍手の管理というところにコメントが書き込まれておりました。

先日の清武会での試合のこと、
ブログのこと、
正伝流空手道中村道場に対してのお褒めの言葉をお書きいただいておりました。
返信ができないものでしたので、ブログ上ですが、お礼を申し上げます。

「ありがとうございました!
また、どこかの大会でも、応援していてくださいね。
お互いに、空手道をがんばりましょう。」

インターネットが、どうだの・・・、
携帯電話が、どうした・・・だの、
色々なことが言われているのですが、
このような形で、ご縁が繋がっているということ。
凄く素敵なことだと思っております。

手段は、問わないのです。
そこに心が込められているか、否か。

心から発した言葉は相手の心に伝わるのですね。




スポンサーサイト
2007. 08. 11  
8月、暑い日が続きますね。
皆様、体調を崩されたりしておりませんか。
夏は、クーラー、プール、ビール。
・・・とばかりに、冷え冷えとしておりますと、すぐに体調を崩しますのでご注意くださいね。

少年部の父母様が道場にお迎え方々、見学においでになります。
基本的におしゃべりが好きな自分としましては、時間の許す限り話ができればと思っております。
道場生の方々についても、同様です。
そんな会話の中にとても、素敵な言葉が含まれていることがあります。
意外と大切になるのがクレームであったりします。

クレームということについて考えてみます。
改善要求と捉えております。

道場ですので、面と向かって言われる方は、あまりおられないのですが、「・・・になるといいですね~。」ということはあります。
その言葉の中に自分の中に引っかかる言葉があったりします。
これを素直に受け止めて考えていく時、
色々なアイディアが浮かんで来たりします。

本当にありがたいなぁ~と思える瞬間でもあります。

皆様が通う道場です。
道場生の方々が、楽しく、稽古ができる環境を考えます。
道場生の方々にとって、価値のある道場でなければ、意味がないと思っております。

ひとつのクレームを改善できれば、ひとつ、道場がよくなります。
10個ならば、10 良くなると考えます。
100個ならば、100 良く考えます。

空手も同じですね。
試合をするとあちこち痛い。
これは、クレームと同じ。
改善するとドンドンよくなりますね。

クレームを言われて厳しい時も多々ありますが・・・。

「楽は苦の種、苦は楽の種。」であるのです。

道場をドンドン良くしていけると良いですね。



2007. 06. 25  
本日、第3回 親子空手教室が開催されました。
結果は、4.5組の参加となりました。

0.5組というのは、お父さんだけの参加です。
しかし、息子さんからは、伝言がありました。
「サッカーの強化練習に参加するのでお休みします。」
次回、また、一緒にがんばりましょうね。

親子空手教室では、スキンシップを大切にしています。

子供と手を繋ぐこと。
大切な人と手を繋ぐこと。
最近、ありますか。

小さい時の娘とは、いつも手を繋いでおりました。
出かけるときは、必ずと言ってよいほどです。
幼稚園を卒園し、小学校へひとりで通学できるようになるとめっきりと減っていることに気が付きます。

手を繋ぐことで伝わるもの沢山ありますね。
そんな気持ちを思い出すことができる稽古であればと思っております。

肩車をしてみたり。
一緒に柔軟をしてみたり。
親子でミットをやってみたり。

お父さん、お母さんの蹴りを一生懸命に受ける少年部。
必死であったりします。

通常の稽古のようなハードさは無いですが、大切な発見がある稽古です。
正伝流空手道中村道場の中でも、大切にしていきたい時間です。

次回は、7月22日(日)となります。
お時間のある方は、ご出席くださいね。





プロフィール

中村清志

Author:中村清志
空手暦27年 
正伝流空手道 中村道場 
師範 
http://www.seidenryu.com/
FACEBOOK 中村清志
https://www.facebook.com/nakamura.kiyoshi.587

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。